けいけん豊富な毎日

新潟記念(各馬分析2)  担【けん♂】

せっかくスッキリと切り替えて新潟記念(新潟2000m)の考察に
入ったわけですが・・・ブエナビスタについて
他の所はまだ分からんが、(凱旋門賞は)もうないんじゃないか」(スポーツ報知
by松田博調教師

だーかーらー!こういう思わせぶりなことを言ってくれるな、と(爆)
まぁいいです。もう信じませんから(>_<)

セラフィックロンプ】牝5(美浦) マンハッタンカフェ×(ロイヤルスキー)
好位、先行気味に行く脚質で安定した成績をおさめていましたが
結果を出しているのは基本的に小回りの競馬場。
控えればそれなりの末脚を使えることが前走で証明されましたが
牡馬上位馬相手に差し合いで競えるほどではなさそうです。
血統的には重馬場適性が高くてもおかしくないですが
この馬は湿った馬場が苦手なので週末の天気に注意。

ダイシングロウ】牡5(栗東) ダンスインザダーク×(ジェイドロバリー)
小倉記念は13着と大敗してしまいましたが勝ち馬とは0.4差と
大きく負けたわけではありません。とはいえ、脚が止まったのも事実なので
完全に復調した、という感じではなさそうです。
新潟大賞典でもキレ不足を露呈しており、脚質、能力ともに
合う印象はなさそうかと。

ダイシンプラン】牡4(栗東) タイキシャトル×(Dehere)
同じく小倉記念で9着に終りましたが勝ち馬とは0.2秒差。
短期間で小倉、栗東間を往復した割に少し馬体が絞れておらず
中間でビッシリできていなかった感じなので、今回はマイナス体重が
条件になってきそうです。
末脚のキレはかなり優秀な馬なので本調子であれば
ここでも十分に期待出来そうです。、

ダンスアジョイ】牡8(栗東) ダンスインザダーク×(トニービン)
小倉記念では内を抜け出す見事な騎乗に導かれて重賞制覇。
本来は直線が長い競馬場を得意としており、当初の目標だった
新潟記念では好走が期待出来そうです。
馬場が湿ると極端に末脚が鈍るので良馬場が条件になりそうですが
キレ味は年齢を感じさせないものがあるだけに
横並びの勝負になれば連勝も・・・

デストラメンテ】牡5(美浦) アドマイヤコジーン×(フレンチグローリー)
先行気味に行く馬ですが、荒れ馬場適性が高く、天候が崩れた方が
期待度アップ。末脚自体は少し鈍いので新潟でキレ勝負になってしまうと
厳しくなりそうです。
昨夏に新潟で好走がありますが、こちらは内回りコース・・・
今回の参考にはしにくい感じです。

トウショウシロッコ】牡6(美浦) アドマイヤベガ×(ニッポーテイオー)
昨年のこのレースで3着。好位から脚を伸ばせる馬ですが
最後の詰めが甘いタイプといえそうです。
前々走までは馬体が重めにはなっていましたが、前走で▲24kgと
大幅にダウン。仕上がって好走を見ることが出来ましたが
今回に余力に不足しているかも。
適性的には侮れない馬なので調子が気になるところです。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック