けいけん豊富な毎日

POG馬出走結果(厳しい現実)   担【けん♂】

いやーせっかくデビューする馬が2頭いても同じレースに出てしまうと
1レースであっという間に終わってしまうわけで(爆)
楽しみも半減・・・結果が出ないと悔しさ2倍です(涙)

トーセンダビンチ、ミラクルレジェンドのデビュー戦が行われました。

※出走記事は→ココ

好スタートを切ったのはトーセンダビンチ
スッとハナを奪うダッシュ能力を見せてくれましたが、
外からニシノモレッタやアドマイヤロイヤルにかわされていくと
藤岡佑騎手は少し手綱を絞って抑える感じ・・・

うーん、機嫌を損ねた・・・というよりも追走する能力がなかった
という印象ですね(>_<)
次々と周りの馬にかわされていって気がつけば集団の末尾の方にまで
下がって行ってしまいました(涙)

まだスピード能力に不足があるようです。
調教であまり動いていない、という指摘があったように
現段階では仕上がり途上、これからの成長に期待するしかない感じです。

1枠1番に入ったミラクルレジェンドはスタートこそ
それなりに切って行きましたが、そこからは流れについていけない感じで
ズルズル下がってあっという間に集団から遅れてポツンと後方2番手を追走。
内枠スタートの利をまったく活かせませんでした。

3コーナー手前辺りから前に詰めて行って外に出して
追い出したものの直線入り口では絶望的なほどに前とは差が開いて
しまっている状況。他の競馬場ならいざ知らず、札幌でこの内容では
上位を狙うのは無理だと思います(>_<)

結局、ミラクルレジェンド最速の上がり(34.6)を使ったものの
6着に飛び込むのが精一杯。
トーセンダビンチは直線に入っても脚が伸ばせず、離れた11着と
大敗
してしまいました。

両馬ともに気性的にまだ不安定なところがある印象。
まずはレースに慣れて、流れの中で競馬が出来るようになるまで
じっくり成長していってもらいたいものです。

それにしても・・せめて2レース分、ドキドキしたかったなぁ・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック