けいけん豊富な毎日

小倉記念(各馬分析2)  担【けん♂】

小倉記念(2000m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

ダイシングロウ】牡5(栗東) ダンスインザダーク×(ジェイドロバリー)
昨年のこのレースで2着。速いペースを前で追走して脚を伸ばせる
能力馬でしたが、ガクッと崩れて以来なかなか出口が見えません。
この春も復調傾向があるように見えたのですが・・前走では後方から何も出来ず。
ダンスインザダーク産駒は突然崩れることがあり、そこからの復活は
難しい傾向がある感じなので・・・

ダイシンプラン】牡4(栗東) タイキシャトル×(Dehere)
好位、中段から強烈な末脚が使える期待馬。
休養明けを叩いて2戦目となった前走の博多Sで楽々と突き抜けて圧勝、
コース適性の面を考えてもかなり有力視出来そうです。
短期間で小倉へ輸送を繰り返すことになるので
馬体の消耗という点が気になるところでしょうか。

ダノンビクトリー】牡8(栗東) Victory Gallop×(Summer Squall)
芝での好走は新馬戦の1勝のみ。Victory Gallop産駒というと
エイシンドーバーが芝で活躍しているわけで、血統的にはこなせないことは
ないかもしれません。ダートではある程度先行力を活かせていますが
芝の重賞で対応出来るかはかなり微妙。ポン駆けのきく馬ですが
8ヶ月ぶりのレースとなるのも不安がありそうです。

テイエムアンコール】牡5(栗東) オペラハウス×(ブライアンズタイム)
小倉の成績は(1-2-1-0)と安定感があります。
長く足踏みが続きましたが、ここ2戦を連勝して1600万下を制覇、
血統の割に?かなり鮮やかな末脚があるので上手く好位につければ
重賞でも好走が期待出来るかも。
レースレベル的には厳しい内容を勝ち切った、というものがないので
過信は禁物。能力については相手関係との比較が必要になりそうです。

トウカイルナ】牝7(栗東) エルコンドルパサー×(サンデーサイレンス)
06年の連勝を含めて、小倉ではかなりの良績がある馬ですが
レースレベル的にはかなりの不足感があり、額面どおりには
受け取れない印象です。近走では後方からのレースになりがちなので
余程前が崩れないと厳しいかも・・・。

ドリームフライト】牡5(栗東) フサイチソニック×(リアルシャダイ)
昨年末に1600万下を勝ち上がりましたが、その後は失速続き。
超スローペースじゃないと前に行って粘れない感じなので2000mではまだ短いかも。
と言っても長距離向きでもないので余程ハマらないと厳しいと思われます。
能力は重賞級にはかなり足りない印象。
前走の七夕賞で馬体は絞れたようですが、脚が止まってしまっただけに・・

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック