けいけん豊富な毎日

キングジョージS展望  担【けん♂】

今週末はアスコット競馬場で伝統のGⅠレース、
キングジョージ6世&クイーンエリザベスS(2400m)が行われます。

3年前はハーツクライの挑戦をハリケーンランが阻み、
一昨年はディラントーマスがここから凱旋門賞を連覇。
昨年のデュークオブマーマレードは同血統のディラントーマスに続いて
このレースを制し、次のインターナショナルSでGⅠ5連勝を達成しました。

今年の出走メンバー
  1(8) ゴールデンソード    牡3 55 J.ムルタ
  2(2) コンデュイット     牡4 60.5 R.ムーア
  3(7) アルワーリー      牡3 55 R.ヒルズ
  4(5) タータンベアラー    牡4 60.5 M.キネーン
  5(9) ロックハンプトン    牡3 55 C.オドノヒュー
  6(3) フローズンファイア   牡4 60.5 J.ヘファナン
  7(1) アスク         牡6 60.5 O.ペリエ
  8(6) ルックヒア       牝4 59 J.サンダース
  9(4) シンティロ       牡4 60.5 R.ヒューズ


コンデュイット(コンデュイ?)は昨年のエクリプス賞最優秀芝馬。
英セントレジャーSでGⅠ制覇を達成し、続いてBCターフでレコード勝ちし
今年の飛躍が期待される馬ですが、今年の復帰戦(GⅢ)で2着に敗れ、
エクリプスSでも英ダービー馬シーザスターズに5馬身以上離された3着と
イマイチな成績・・・復活なるか注目の1頭です。

日本でもお馴染みのペリエ騎手が手綱を取るアスクは昨年のこのレースでは
5着に敗退、凱旋門賞でも6着とふるいませんでしたが、今年に入って
連勝でコロネーションC(GⅠ)を制し、勢いに乗っています。
GⅠ上位の常連ユームザインを破っている点でも楽しみですね。

ルックヒアは昨年の英オークス馬。その後のGⅠでは3戦連続3着・・・
上記の2頭にことごとく敗れている点でも微妙です。
牝馬で59kgというのは・・・どうなんでしょうか?うーん

昨年の愛ダービー馬フローズンファイアは近走不調・・・
実力馬を破っていた馬だけに復活に期待したいですが厳しいかも。

昨年の英ダービー2着、愛ダービーではフローズンファイアの4着に
敗れたタータンベアラーは1年ぶりとなったプリンスオブウェールズSで
今期絶好調のヴィジョンデタの2着と好走。
休養明けで成長してきているなら今回は期待出来るかもしれません。

斤量では大きくハンデをもらっているゴールデンソード
今年の英ダービーで5着、愛ダービーで2着となった馬。
ただし愛ダービーではフェイムアンドグローリーに5馬身差をつけられているだけに
実力的にはかなり微妙かも。

例年に比べて少し小粒な印象もありますが・・・秋に向けて
抜け出すのはどの馬か・・・大いに注目したいと思います(^^)g
ブエナビスタのライバルになるのは果たして・・・?

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヴィジョンデタ…

出ないんですねぇ~
楽しみな一頭だけに残念です
しかしシーザスターズはもうこの時期にBCターフ馬を破っているんですね…
恐ろしや…

ザルカヴぁ~ | URL | 2009年07月24日(Fri)22:36 [EDIT]


>ザルカヴぁ~さん
そうなんですよ~
例年で言えばここでヴィジョンデタが
出てきて秋に向けて力を見せる番なんですが・・・

シーザスターズはかなり強いと思います。
もしかしたらオーソライズド以上の活躍を
してくるかも?!
ここで観たかったですね・・・残念!

けん♂ | URL | 2009年07月24日(Fri)23:13 [EDIT]


 

トラックバック