けいけん豊富な毎日

競馬雑感(牝馬の時代)   担【けん♂】

夜半になって大阪もシトシトと雨模様

激しい雨ではありませんが、午前中一杯降り続けるようなら
かなり重い馬場になるかもしれません。
馬場の動向には注意が必要になりそうです。

それにしても・・・ベッラレイアの「雨女」ぶりには驚き・・・
というか、ちょっと可哀想になってきました(T_T)

ナリタトップロード産駒は極端に雨に弱い傾向が出ており、
ベラッレイアも雨では成績が残せていません。

昨年のマーメイドS、今年の福島牝馬Sと1番人気に支持されたレースは
重馬場、不良馬場
となり、馬券に絡むことすら出来ていません(涙)

思えばウオッカがダービーに向かい、ダイワスカーレットが
熱発で回避となったオークスでも1番人気を背負って勝ち切れず・・・
勝負弱いと言うか、ついていないと言うか・・・
気持ちの上では応援しているものの、歯痒い馬ですね(>_<)

今後、引退をして無事に母として産駒を送り出すことになっても
母父ディクタスの系統・・・ステイゴールドみたいな
「もう少し!」という仔が生まれてきそうです(偏見?^^;)

話が飛んでしまいますが、同期のウオッカ、ダイワスカーレット
ついても「母」という視点で見てみると微妙な雰囲気がありそうです。

ダイワスカーレットはすでにチチカステナンゴとの交配を
済ませていますが、正直この父系はどうなるか不安がありそうです。
カロ系種牡馬というとコジーンが一応成功してはいますが
過去にはビワハヤヒデのように競走馬としては高い実績の馬でも
産駒は・・・ということもあり正直大物が出るかは相当微妙な印象。

今後はキングカメハメハ、シンボリクリスエスなどが候補に
挙がってきそうですが、キングカメハメハについては
母父SS系との和合性が現段階では微妙。
・・・シーザリオ07が成功でもしてくれたらいいんですけどね(^^;

ウオッカは・・・もっと不安。
ブライアンズタイムが母系に入った馬を見てみると

母父ブライアンズタイム(賞金上位5頭)
・ブルーコンコルド
・サンライズペガサス
・ティコティコタック
・エスポワールシチー
・ヴァンクルタテヤマ

母父父ブライアンズタイム(賞金上位5頭)
・セタガヤフラッグ
・スーサンライダー
・ノープロブレム
・パルティアシチー
・アナモリ

母父まではダート色が濃いものの、なんとか頑張っていますが
もう1つ世代を経てしまうと・・・トップが1000万下
勝っただけのセタガヤフラッグ・・・うーん、これは厳しい状況かと。

母以上の馬を生み出すことが出来るかどうかは相当微妙だと思います。

無事繁殖にあがれたとしたら・・・1年先輩のカワカミプリンセスの方が
産駒には期待出来そうなんじゃないかと。
母父キングヘイロー、という馬はまだほとんど走っていませんが
SS系種牡馬と交配すればおそらく他のノーザンダンサー系牝馬と同様、
活躍が見込めそうです(^^)

今は歴史的な「牝馬の時代」・・・彼女らの仔がどういう
活躍をしていくのかも楽しみですね♪

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

必ずしも名競争馬=名繁殖ではないところが面白いところですよね。
個人的には種牡馬は母系の良さを引き出してこそと思ってますので
配合相手は慎重に選んでもらいたいものです。
まだ未確認情報なんですが先日繁殖入りしたエイジアンウインズの初年度配合相手が
何とグラスワンダーという噂があるんですよ。
スクリーンヒーロー、サクラメガワンダーに代表されるSS系牝馬との相性の良さから
そういう話になる可能性はあると思いますので正式発表を首を長くして待ってます。
もしもこれが実現して産駒が活躍するような事があれば将来
ダイワスカーレット×グラスワンダーなんて夢のような話もあるかも。
その時まだPOGをやっているようならドラフトが熾烈になりそうですね(笑)

temporalis | URL | 2009年06月21日(Sun)10:39 [EDIT]


>temporalisさん
母だけでも父だけでもいい馬が生まれてこないのが
競馬の面白いところですよね(^^)

エイジアンウインズ!ダイワスカーレット!
グラスワンダーはSS系牝馬とばっちり合いますので
凄い馬が生まれてきそうです!
チチカスの仔は怖いんですが、グラスワンダーの仔なら
争奪戦はとんでもないことになりますね♪
そのときはどうぞお手柔らかに(笑)

けん♂ | URL | 2009年06月21日(Sun)13:54 [EDIT]


 

トラックバック