けいけん豊富な毎日

ダービー(騎手データ分析)  担【けん♂】

気がつけば金曜日(爆)異常に忙しい日々になりつつあるので
なかなか更新がままなりません・・・。

ひとまずダービー(東京2400m)に騎乗予定の騎手データについて
見ておきたいと思います。
重賞での騎乗回数が増えてきている三浦騎手、北村友騎手についても
そろそろ一通り見ておきたいんですが・・・今回は間に合いそうもありません(涙)

騎手データ:ダービー
ダービー騎手

ちょっと上位人気馬が読みにくいんですが、ロジユニヴァース、
リーチザクラウン、トライアンフマーチ、ブレイクランアウト・・・
どの馬が3番人気以内に支持されるんでしょうかね?
前走実績か、巻き返し期待なのか・・・

この条件では先週オークスを制した安藤勝騎手がNo1の実績。
最後はちょっとバタバタしてしまってましたが(爆)
しっかり結果を出したのはさすがです。

武豊騎手の実績も高いですね。
1番人気を背負いそうな岩田騎手は少し落ちるとは言うものの、
十分に高い実績です。

内田博騎手は中央参戦以降のデータを集計していますので
初期の不慣れな時期の数字が少し影響しています。
本格的な参戦以降の成績はもっと高いので要注意。

この条件での穴騎手は・・・
武豊、福永騎手。東京では柴田善騎手、安藤勝騎手もよく穴を開けています。
実績の割には人気をしないセイウンワンダーはかなり狙い目としては
面白そうです。
決め手不足な印象のマッハヴェロシティの柴田善騎手は
内側を突いて伸びて紛れ込んでくるのが得意な騎手
内伸びの馬場が引き続き影響するならばちょっと考えてみても
いいかもしれませんね。ローテーション的にもかなり面白い馬になりそうです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック