けいけん豊富な毎日

ダービー(ローテーションについて) 担【けん♂】

ダービー(東京2400m)はこの時期の3歳馬にとっては
極限のスピードとスタミナを要求するレース。
ここまでのローテーションと仕上がりは非常に重要になると考えられます。

ざっと馬体重の変動とおおよその仕上がりの見込みについて
考えてみたいと思います。

ロジユニヴァース +10→▲4→▲10
前走で一旦仕上がった状態。一旦大幅に馬体を増やしているようで
そこから絞り込めればいいですが、これまでの情報だとチグハグな印象。

アプレザンレーヴ ▲12→▲6→+2
デビューから26kg減った状態から少し戻して青葉賞を勝利。
更に戻して仕上げ直すには期間が不足しているかも。
微増くらいなら状態はギリギリ維持出来ているかどうか。
写真では細く見えましたが・・・。

フィフスペトル +6→▲8→+4
増えていた馬体を絞って仕上げた皐月賞。そこからちょっと緩めて
NHkマイル・・・通常で考えれば今回はマイナス体重になる感じ。
プラス体重は緩めた危険性大。ローテ的にはかなり厳しい。

トップカミング +4→±0→▲8
大きな馬体重の変動はない馬ですが前走はデビュー以来最低体重だっただけに
一旦仕上がった可能性が高そう。今回は良くて現状維持。
定期的に使われ続けているだけに上積みは期待出来そうもないかと。

マッハヴェロシティ +6→▲10→+8
2ヶ月の休養で少し馬体を戻して2着。良化してきているだけに
次は少し絞って出てこれれば上積みがありそう
逆にさらにプラスと言うのはまずいかも・・・。

ケイアイライジン ▲2→▲2→▲6
大きな変動ではありませんが、徐々に体を絞り込んで前走で過去最低体重
仕上がった感があるだけに良くて現状維持まで。

ナカヤマフェスタ ±0→▲2→+2
間を空けて僅かにプラス体重で復帰。ただし、写真で見た限り
馬体の筋肉量は大幅に増加していただけに、叩き2走目で上昇があっても
おかしくなさそう。

ブレイクランアウト +10→▲4→±0
間が空いた割には成長分が感じられない印象。
余分な肉がつきにくい雰囲気だけに叩いて微増微減くらいなら。

ジョーカプチーノ ▲4→±0→+2
近走であまり変動はありませんが前走の内容からすれば相当な仕上がりだったはず。
常識的に考えて激走の反動を戻して、中2週で再度の輸送をこなすというのは
かなり難しそう。写真からも緩みが感じられるだけに、これで強い内容を
見せたら怪物級かも。

アントニオバローズ +2→±0→▲4
皐月賞から中2週で再度輸送をしてプリンシパルSを勝ち、
さらに中2週で輸送して出走予定・・・かなりダメージはありそうです。
上積み分はすでに使い切ったかも。

セイウンワンダー +10→+12→▲10
ようやく絞り込めて皐月賞3着。まだ体に余裕があるはずなので
中間もビシビシ追えたはず。上積みがあっても良さそう
プラス体重は危険ですが、さらに絞れていれば要注意。

リーチザクラウン ▲4→▲4→+6
減り続けていた馬体を皐月賞で少し戻して・・・大敗。
状態は良さそうだっただけに今回は微妙。
さらにマイナスでも良さそうですが、写真でみると筋肉が落ちているのが心配。

シェーンヴァルト ▲2→▲6→+6
休養明けにプラス体重で復帰。少し減り加減だっただけにここで
戻せたのはプラス材料。今回はマイナス体重くらいなら仕上がってきそう
さらに微増くらいなら筋肉量次第かも。

ゴールデンチケット +6→▲6→+3
皐月賞は過去最低体重タイ。デビューから14kg減なので
一旦戻して絞りなおして微増だった前走で兵庫CSを制覇。状態はギリギリ維持
出来そう。大幅なプラス体重は怪しいかも。

アーリーロブスト +8→±0→▲2
デビュー以来あまり変動がない馬体ですが、皐月賞が仕上がったというより
少し消耗気味だっただけに今回はプラス体重が必須になりそう。

トライアンフマーチ ▲10→▲2→▲4
皐月賞時はかなりゲッソリとした印象でしたが、上手く展開がハマった感。
写真ではかなり肉がついたようなので微増くらいなら良さそうですが
さらにマイナスは厳しいのでは・・。

アイアンルック ▲4→+2→+6
あまり変動がない馬体。今回は少し絞れるくらいならいいですが
筋肉が落ちて見えるのは不味いかも。

アンライバルド ▲2→+2→±0
ほとんどノーダメージで皐月賞に向かえたため大きな消耗はなさそう。
一旦緩めて作り直して・・・微増微減でOK

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック