けいけん豊富な毎日

オークス(ペース分析)  担【けん♂】

オークス(東京2400m)について考えてみたいと思います。

内目の枠に入り、前走でハナを切れなかったことを敗因としている
ヴィーヴァヴォドカは今度こそすんなりと前でレースを引っ張ることが
出来そうです。

桜花賞時にも後続を引き離して・・・という事前のプランを考えていたようで
もしかしたら相当積極的に行くかもしれませんね(^^;

初めての距離ですし、慎重に乗るならスローペースになる公算が高いですが
果たして村田騎手の判断は・・・?

先行しそうな馬の中でもう1頭気になっているのがデリキットピース
今回は大外枠に入ってしまいましたので微妙ではありますが
これまで、2、3番手での追走をしてきた馬だけに
スタート直後は押して前に行ってくれそうです。

鞍上の柴田善騎手は腰の手術を無事に終えて、かなり好調な様子(^^;
先週もヴィクトリアマイルでショウナンラノビアで3着に入る好走
見せてくれました。

09年ヴィクトリアマイル
12.2-10.8-11.7-12.0-11.9-11.2-10.8-11.8
前半800m 46.7
後半800m 45.7

07年ヴィクトリアマイル
12.3-10.8-11.7-11.8-11.6-11.2-11.2-11.9
前半800m 46.6
後半800m 45.9

この2レースはともに柴田善騎手がハナを切って行ったものですが
見てわかるとおり、ラップ構成がそっくり
重賞で活躍してきたお手馬のアサヒライジングでも、
重賞初挑戦でテン乗りとなったショウナンラノビアでも
同じレースをしてきている、というのがポイントですね。

馬に合わせてレースをするのではなく自分のペースでレースをする
タイプの騎手だと考えられます。

柴田善騎手がハナを切って行った東京2400mのレース
見てみると・・・

06日本ダービー 稍重
12.6-11.8-13.0-12.8-12.3-12.7-12.9-12.5-12.0-11.5-11.8-12.0
前半1000m 62.5
中間 400m 25.6
後半1000m 59.8

06南部特別
12.7-10.9-12.8-13.2-13.1-12.6-13.4-12.3-11.9-11.5-11.4-12.4
前半1000m 62.7
中間 400m 26.0
後半1000m 59.5

これまたかなり類似したラップ構成
特に3コーナーからカーブに入って行って直線に入るまでの
ペースアップの仕方はほぼ同じと行って良い感じです。
この2レースは2着、1着と前で押し切っているレースになっていて
柴田善騎手の十八番の逃げ方、だと考えられます(^^)g

06年のオークスではヤマニンファビュルが大暴走したわけですが
実質的には2番手につけた柴田善騎手のアサヒライジングが
ペースを握ってレースを引っ張っていました。

レースラップとしては3コーナーから失速したヤマニンファビュルの
数字が残ってしまっているので実質的にアサヒライジングが
どういうラップを刻んだかは推定するしかありませんが、
大逃げを打った先頭の馬を1800m地点(直線手前)でとらえて、
スッと加速して直線に入ってきていることから
上記の2レースにかなり近いコーナーリングをしていることが推測できそうです。

重要なのは、この3レースとも後方の馬がほぼ完封されていること。

ヴィーヴァヴォドカに任せてのんびり控えてしまうようなら
全然話は違いますが、先行ペースにデリキットピースが絡んでくると
意外な波乱があるかも・・・?

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは!

なるほど
先生は以前腰が悪くて、追えないみたいな話でしたが
復調気配なのですね
全てはデリキッドピース自身が、その騎乗に応えられるかどうかですね
気性と体調と長く使える脚、このへんがカギでしょうか?
仮に後続を完封できたら……ワクワクしてきます(笑)

しかし、4枠!
週始めに注目していたディアジーナ
まさか桜の女王の隣になっちゃうとは…


話は変わりますが、今週はわが陣営のマイネプリンセスちゃんとエヴァちゃん直接対決ですね!
どうかお手柔らかにお願いしますヾ(^▽^)ノ

ハートビート | URL | 2009年05月22日(Fri)00:45 [EDIT]


>ハートビートさん
大先生がペースを作ると、なぜか前残り気味に
なってくるんですよね(^^;
その点ではディアジーナが1番有利になって
くるかもしれません。
仮想メイショウサムソンでしょうか(^^)

エヴァは初芝ですので優しくしてあげてくださいね(笑)
どうぞよろしくお願いいたします♪

けん♂ | URL | 2009年05月22日(Fri)11:09 [EDIT]


 

トラックバック