けいけん豊富な毎日

高松宮記念(有力馬抽出)  担【けん♂】

高松宮記念(中京1200m)について考えてみたいと思います。

コメント欄で┓( ̄Ⅲ ̄ )┏さんから

>12月がBコース、1月がCコースで行われたので、
>Aコースの今は直線内側にゴールデンベルトが出来ています。


というご指摘を頂きました。
近年では07年の高松宮記念で荒れた内側に先行したエムオーウイナーや
ディバインシルバー、シーイズトウショウといった馬が突っ込んでしまい、
外を回したスズカフェニックス、ペールギュントが差し切った結果と
なっています。

この内側が伸びやすくなっている、というのは非常に大きなポイントで
力のある先行馬はそのまま脚を伸ばせるようになるかもしれません。

先週行われたファルコンSでは力の要る馬場に適性があるマンハッタンカフェ産駒の
ジョーカプチーノが馬場中央外目から差し切って勝ちましたが、
2着には内側をスルスルと抜け出したカツヨトワイニングが入線。
※レース映像は→ココ
例年では明らかに伸びないコースなだけに、指摘があったとおり
ゴールデンベルトが出来ているのがわかります。

ファルコンSでは先行した馬に不足があったので差し有利な結果と
なりましたが、ハイペースでタフな脚が残せる先行馬がいれば
結果は変わってきそうです。

ひとまず通常よりも先行有利の度合が強いことを意識した上で
有力馬を整理してみると

【不安はあるが期待出来そうな馬】
スリープレスナイト(蕁麻疹による長期休養明け)
キンシャサノキセキ(前走の大敗が精神的なものだと・・)
ビービーガルダン(鞍上劣化のうえにテン乗り)


【不安は大きいが期待感のある馬】
アーバニティ(時計勝負は不安、キレ微妙、馬体充実)
ローレルゲレイロ(充実した昨年でも不足、馬体充実)


【展開不向きながら期待感がある馬】
トウショウカレッジ(馬体充実)
アーバンストリート(展開を引っくり返す脚)


ファリダット陣営は内を突いて馬群の中を抜ける競馬を示唆していますが
外を回しやすい四位騎手がどんな騎乗をするのか・・・
短距離女王の息子だけに目覚めれば楽しみなんですけどね(^^;

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

キンシャサノキセキの前走を大敗というのは微妙かも。
10着ですけど、実際の着差はわずか0.3秒なんですよね。

レース内容も、休養明けの+10kgで逃げ馬を自分から潰しに行く競馬。
体調一息とオーバーペースで止まってしまいましたが、
自分から動けたように闘争心は充実しています。

函館SSの内容からも洋芝のハイペースは強いですし、
今のところ1番隙のない馬ではないでしょうか。

┓( ̄Ⅲ ̄ )┏ | URL | 2009年03月26日(Thu)14:52 [EDIT]


>┓( ̄Ⅲ ̄ )┏さん
おっしゃるとおり、タイム差を考えると
そんなに割り引く必要はなさそうです。

ローテから見ても一番期待出来そうですよね。
騎手も含めて(爆)最上位だと思います。
フジキセキ産駒のファイングレインが
パッタリと走らなくなっただけに
闘争心の維持だけが不安材料になりそうです。
なんかズブくなったとかいうのが心配かも・・

けん♂ | URL | 2009年03月26日(Thu)20:52 [EDIT]


 

トラックバック