けいけん豊富な毎日

騎手データ(内田博:09年改訂版)  担【けん♂】

昨年JRAに本格参戦することになった内田博騎手

これまでは単発のピンチヒッター的な騎乗が多かったので
お手馬と呼べる手慣れた馬もおらず、競馬場に関しても完全に掌握している
感じではなかったわけですが、実質的な能力、実績から言えば
史上最大、最高級の「新人」(^^)g

これから中央の競馬場に慣れてくればどこまで成績が伸びていくのか
楽しみな騎手ですね。

内田博騎手に関してはこれまでの中央での全騎乗データを取っていますので
地方所属分と中央所属してからと比較することが出来ます。
その辺りもふれながら総合成績を見ていきたいと思います。

競馬場別複勝圏率
内田博1

やはり騎乗数が多い関東圏の競馬場は軒並み好成績
明らかに関東>関西という傾向が出ています。
08年の上昇度で見ると関東では
・東京 +10.8%
・中山 + 6.8%
・新潟 +13.1%
・福島 + 2.4%


これに対し関西では
・阪神 ▲ 5.5%
・京都 ▲10.5%


関西での騎乗は母数自体が少ないので単純比較は出来ませんが
それにしても関東に比べて非常に悪い成績・・・関西遠征時には
相当割り引いて
考える必要がありそうです。

地方騎手出身らしく小回りが得意な傾向が出ている感じでしたが
昨年の実績をみると、直線が長い競馬場、東京、新潟が相当な好成績
穴馬率も高く、今後もこの傾向が助長されていきそうです。

距離別、芝、ダート別複勝圏率
内田博2

芝では基本的に距離延長で力を発揮するタイプ。
人気馬ではそれなりに信頼出来るものの、穴馬率はどの距離も高くなく
馬の力をそのまま活かすタイプの騎手という感じ。
最も苦手にしているのはマイル周辺・・・中途半端に忙しい競馬よりも
ゆったりと流れに乗っていきたいという感じでしょうか。

ダートは芝よりも好成績。
特に長めの距離での成績は高いですね。人気薄でも侮れません
こっちでも短いか長いか、という極端な競馬が得意で中途半端なマイル周辺は
少し数字が低くなっています。

天候別複勝圏率
内田博3

芝では雨だと成績急上昇
全ての項目で数字が上がっており、完全に雨が得意な傾向が出ています。
穴を開けてくるのも雨の時・・・NHKマイルでピンクカメオに乗って
超大穴馬券を演出したのも納得できますね(^^;

ダートでも湿った方が好成績ですが、傾向として人気馬で裏切り、
人気薄で激走する傾向。穴馬率が30%超えているのは凄いです。
馬場が湿ったら是非押さえておきたい騎手だと思います。

まとめ
・関東では成績上昇中、特に東京、新潟では注目
・関西では別人(爆)かなり割り引く必要あり
・芝では基本的に人気馬に乗ったときに買うべき騎手
・マイル周辺では特に期待しにくい
・ダートは芝以上の成績、距離が伸びると上昇
・芝でもダートでも雨が得意。特にダートは雨だと人気薄を狙える

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪ よしお です。
内田騎手にはトップモーションに騎乗してもらいますが、
東京コースで2,000mで1番人気なので大丈夫そうですね。(*^▽^*)
でも西では弱いとなると、やはり桜花賞はブエナビスタに勝てず2着・・・
だから1勝してから言えよ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

ところで共同通信杯!
ブレイクランアウトが1番人気なんですね。
私はてっきりトーセンジョーダンが1番人気になるものだと思ってました。(;^_^A
こうなるとトーセンジョーダンから買った方がいいような気もしますが
今さら後にも引けなくなっちゃった感じもしますし、
けん♂さんと本命が被ったらアウトですし、
う~ん困ったなぁ。(-ω-;)ウーン

よしお | URL | 2009年02月08日(Sun)12:35 [EDIT]


どこまで数字を頼れるか‥ですね。

確かに数字の上では落ちていても宝塚記念と菊花賞を勝っている騎手を捕まえて割引というのは無謀なんじゃないでしょうか?(笑)
いやまあ、けん♂さんが1日36レース、フル参戦するのであればそういう見方というか考え方も戦略的にできそうですけど、その数字をカバーできるだけのメインでの実績ですもの。
あくまで私見ですけど横山典と後藤についても関西圏でそんなに割り引かなくていいのではないかと思います。

藤沢雄二 | URL | 2009年02月08日(Sun)17:29 [EDIT]


>よしおさん
トップモーションはちょっとコース取りに失敗した
みたいですね。まだまだこれから伸びそうなので
次走に注目したいです(^^)

いやーやっぱり本命は被らないほうがいいようですね(爆)
やられました・・・(>_<)

けん♂ | URL | 2009年02月08日(Sun)19:07 [EDIT]


>藤沢雄二さん
結局のところ、成績が悪くてもゼロパーセントじゃ
ないですからね(^^;
割り引くことはあっても絶対に来ないわけでは
ないというのは当たり前なわけで・・(爆)

重賞で余程抜けた馬に乗ったときはもちろん
期待するつもりですが、少し微妙な馬とか
ヒモ候補を絞る時なんかに材料として
考えたい、という感じかと。

あくまでデータはデータ。
走るのは馬ですし、数字の利用の仕方の方が
重要だと思います。何かに使えるといいんですが・・

けん♂ | URL | 2009年02月08日(Sun)19:11 [EDIT]


 

トラックバック