けいけん豊富な毎日

京都金杯(各馬分析2)  担【けん♂】

京都金杯(京都1600m)出走予定馬の各馬分析、第2弾です。

間隔の詰まった馬が多く、出走馬が決まるまではっきり様子がわかりませんね(^^;

ファリダット】牡3(栗東) Kingmambo×(Sunday Silence)
短距離路線で徐々に頭角を現してきています。
さすが名牝ビリーヴの仔ですね。・・・最初に2000mを走らせていたのは
何でなんでしょうか?(爆)末脚のキレ味は相当高く、ここでもハマれば
上位馬相手にも引けをとらない感じですが、1600mになると
現状では少しパフォーマンスが落ちる
印象。
武豊騎手が「まだこれからの馬」と評したように過大評価は禁物かも。
スタミナを問う流れにならなければ・・・

キングストレイル】牡6(美浦) サンデーサイレンス×(ノーザンテースト)
短距離にシフトしたかと思えば、一転して2200mに出てみたりと
陣営も苦労している様子。それでも最も安定して良績を残している
マイル出走は適性的には良さそうです。ただし、これまでの結果は
中山に集中
しており、京都でなし崩しに長い脚を求められてしまうと微妙。
騎手にもよりますが、キレ味で足りないかも。

ヤマニンエマイユ】牝5(栗東) ホワイトマズル×(トニービン)
速い流れになって先行馬が崩れる展開になったときに
好位で我慢し切って後続の追撃を凌ぎ切るのが勝ちパターン。
ゆったりとしたキレ味勝負になると・・・苦しいですね。
その意味で現状では1400mくらいのガーッとしたペースが合いそうです。
上位馬相手だと崩れることもなさそうですし、相手関係的にも厳しい感じが
ありそうです。

バトルバニヤン】牡4(栗東) ジャングルポケット×(Crafty Prospector)
出てくるなら連闘になります。
ジャングルポケット産駒の傾向から言えば、坂はあまり得意ではなく
京都に代わるのはプラス材料。好位からの決め手勝負ではこのクラスでは
非常に微妙な位置にいる馬なので体調が維持出来れば面白い存在に
なってくるかもしれません。有力馬が後方に集まるようならチャンスも。

ブライトトゥモロー】牡6(栗東) フレンチデピュティ×(トニービン)
春先にはドリームパスポートやメイショウサムソンと好勝負出来るくらいの
状態にまで上昇していましたが、超絶上がり勝負の新潟大賞典でキレ負けして大敗。
エプソムCでも後方で脚が止まってしまい不可解な連敗となってしまいました。
状態さえ整えば能力はここでも上位クラス、侮れませんが
距離短縮で後方に置かれたりすると・・厳しいかも。
後藤騎手の京都実績も不安なだけに大きな期待はしにくい感じです。

ヘイローフジ】牝5(栗東) キングヘイロー×(Seeking the Gold)
レベルが高かった朱雀Sでの3着が光りますが、基本的にはハイペースの
前崩れでこそ
、という馬。上位馬相手ではかなり分が悪い印象です。
今回はキレの面でも同型の牡馬とは微妙ですし、前がそれほど止まるような
展開にもなりそうもないので・・・。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けんさん、けいさん、ご無沙汰しております。

長期間のご無沙汰本当に失礼しておりました。
お二人とも体調を崩されたり、いろんな事件(笑)に巻き込まれたりされていて、大変な1年になってしまったような。。過去記事を拝見していて、うわぁ。。と遅まきながら心からお見舞いもうしあげます。(^^ゞ

今日は朝から気合を入れて(笑)挨拶回りをしているまりんですが、うわー、もうけんさん、金杯の分析はじめてるー(笑)
毎日更新もすごいですけど、けいさん、年末の忙しい中、けんさんにお手伝いしてもらえてますかぁ?(笑)

今年は本当に中途半端な交流をさせていただいてしまいましたが、まりんも体調を回復させ、今年以上に楽しい交流をさせていただければと思います。*^^*
来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。

ゆうまりん | URL | 2008年12月30日(Tue)13:39 [EDIT]


>ゆうまりんさん
ゆうまりんさんも体調を崩されて大変でしたね。
来年こそはお互い元気な体で一緒に競馬を
楽しんでいけたらと思います(^^)

来年もどうぞよろしくお願いします♪
(・・・明後日がもう来年もう実感が湧きません:笑)

けん♂ | URL | 2008年12月30日(Tue)14:13 [EDIT]


 

トラックバック