けいけん豊富な毎日

有馬記念(各馬分析3)  担【けん♂】

有馬記念(中山2500m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ドリームジャーニー】牡4(栗東) ステイゴールド×(メジロマックイーン)
420kg程度の非常に小柄な馬なので斤量の実質的な負担は相当高いはず。
2500mという長丁場は本来は厳しいと思います。
ステイゴールド産駒の傾向は詳しくはまだまとめていませんが
今までのデータだと基本的に距離延長はプラス材料
池添騎手も長い距離が得意な騎手ですのでその点では期待出来そうです。
ただし、関東での騎乗成績が悪いのが・・気になるところ。
上手く4コーナーで前に取り付ければ面白いですが外を回すようなら
厳しいと思います。

ネヴァブション】牡5(美浦) マーベラスサンデー×(Mill Reef)
復帰3戦目、07年の冬のような勢いは残念ながら感じられず
それなりの結果に落ち着いてしまっています。
まだ少し太目な感じなので絞って出てくるのが最低限の条件になりそう。
かつてはマツリダゴッホと肩を並べていたどころか
上を行っていた感もあった馬なのでなんとか復活してもらいたいですね。

フローテーション】牡3(栗東) スペシャルウィーク×(リアルシャダイ)
菊花賞2着のあと、ステイヤーズSでも2着、どうやらステイヤー路線を
進むことになりそうですね。とはいえ、後半にペースがガタ落ちになった
レベルの低い菊花賞も評価しにくいですし、前走も超絶スローペースを
先行して末脚が残らず
・・・。能力的にはかなり疑問があるのはたしかかと。
ルメール騎手はプラス材料ですがいくらなんでも・・・

ベンチャーナイン】牡3(美浦) エイシンサンディ×(コマンダーインチーフ)
エイシンサンディ産駒は距離延長で成績が悪化する傾向
ステイヤーズS4着というのもスローペースだったからこそ、という印象。
末脚の能力は相当高く、エイシンサンディ産駒の中では現時点で最良の産駒だと
思います。小回りは基本的に合わないので東京や阪神外回りで・・・

マツリダゴッホ】牡5(美浦) サンデーサイレンス×(Bel Bolide)
昨年のこのレースまでは「中山は得意だけどGⅠでは荷が重い」という
認識だったはずですが(多分^^;)この1年ですっかり風格を増して
今年は堂々の本命、対抗候補。蛯名騎手もすっかりこの馬の乗り方を
把握できており、今年も前につけて早めに捲り上げてくる戦法になりそうです。
荒れ馬場を苦にしないパワーを兼ね備えているのでこの時期は特に
期待度アップ。ESP発動(爆)などの余程のトラブルがない限り
上位争いになりそうです。

メイショウサムソン】牡5(栗東) オペラハウス×(ダンシングブレーヴ)
遠征帰りの前走は好位から上がって行くことも出来ず、6着が精一杯。
少なくともコーナーで先頭付近に行かないことには持ち味が出せない馬なので
武豊騎手がどう乗ってくるかに注目ですね。
引退レースでこの後は種牡馬になることが決定しているだけに
無理な騎乗でケガをさせるのは最大のご法度
単なる顔見世興行と見るか、それとも武豊騎手がドラマを作るのか・・・
一昨年はまだしも、昨年の出来でまったく勝負にならなかったのは
正直問題あり・・・昨年以上の出来とは考えにくいだけに
大きな期待はしにくいと思われます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

蛯名って良くも悪くも空気読めないですからね、去年全くのノーマークで優勝、今年はド本命でいきなり出遅れとかやらかすかもしれませんよ(笑)

13年続いたサンデーサイレンスの種牡馬リーディングトップも今年はアグネスタキオンに取って代わられるのが決定的。
それを象徴するかのように1着ダイワスカーレット2着マツリダゴッホとなるのが自然調和的とも思うんですが……そんなにうまくいかない?
同じサンデー産駒でもエアシェイディの方だったりして^^;

てんとう | URL | 2008年12月23日(Tue)18:04 [EDIT]


>てんとうさん
今年はおっしゃるとおり血統的にも
エポックメイキングな年になりますね。
アグネスタキオン時代・・になりそうな感じですが
これからディープインパクトなどのSS系種牡馬が
続出するのでしばらくは混戦になりそうです。

エアシェイディ!隠し玉で狙おうかと
画策中だったんですが(笑)一発あっても
良さそうな感じじゃないでしょうか?!
中山だけに騎手で偏りそうな予感がしています(^^)

けん♂ | URL | 2008年12月23日(Tue)18:17 [EDIT]


 

トラックバック