けいけん豊富な毎日

マイルCS(騎手データ分析)  担【けん♂】

マイルCS(京都1600m)に騎乗する騎手データについて見ていこうと思います。

今回も07年の騎手データを元に
・達成率:3番人気以内の人気馬を3着以内にもってくる信頼度
・穴馬率:4番人気以下の馬を3着以内にもってくる豪腕度
・実質複勝圏率:京都実績、距離実績


を調べてみました。
※各騎手データのデータについては→ココ

マイルCS:騎手データ
マイルCS騎手データ

・蛯名、後藤、内田博、吉田豊、横山典騎手については
京都での騎乗回数が極端に少ないためにデータとしては微妙です。

実質的にこの条件を得意にしているのは武豊、岩田騎手
蛯名、後藤騎手はデータが微妙なだけにかなり抜けた成績と言って良さそうです。
実績のあるスズカフェニックスはもちろん、人気薄になりそうな
スマイルジャックもこの乗り代わりで怖い1頭になるかもしれません。

人気どころではブルーメンブラットの吉田豊騎手
カンパニーの横山典騎手は・・・データ上では非常に危険なニオイ
過去に京都のGⅠで結果を出している経歴はありますが
騎手がプラス材料になってくる感じはなさそうです(失礼^^;)

スーパーホーネットの藤岡佑騎手、ローレルゲレイロの四位騎手にとっては
自身の成績の中では最も適した条件のレースと言って良さそう。
力は発揮出来るのではないでしょうか。

この条件での「穴騎手」は・・・
・後藤騎手
・ルメール騎手

あとは岩田騎手、蛯名騎手、藤田騎手も京都では穴を開けているので注意。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック