けいけん豊富な毎日

菊花賞(過去との対比)  担【けん♂】

菊花賞について見ていきたいと思います。

今年の菊花賞が混迷の度を深めている理由は・・春の実績馬が
出走してきていない
、という点にあると思います。

過去の菊花賞:出走馬
菊花賞メンバー

皐月賞、ダービーという世代の上位を決めるレースで勝ち抜いた
上位馬が今年は2頭しか出走していません(涙)
それもどちらの勝ち馬もおらず・・3着、2着という寂しさ(>_<)

春の上位馬が全て出走している年は
★06年 メイショウサムソンの3冠挑戦
★99年 テイエムオペラオー、ナリタトップロード、アドマイヤベガの3強対決
★98年 スペシャルウィーク、セイウンスカイ、キングヘイローの3強激突


うーん、なんというか格上の馬がはっきりと強い世代・・という印象。
名前を見ただけでもワクワクしてきます(^^)g

過去に今年と同様、2頭しか上位馬が出なかった02年
ヒシミラクルが10番人気の低評価を覆して戴冠、2着のファストタテヤマも
16番人気と大荒れになっています。
1番人気だったノーリーズンが競争中止になったのも大荒れの原因でした。
少なくとも皐月賞の勝ち馬は出走していますから今年よりはまだマシかもしれませんね。

皐月賞、ダービーの勝ち馬が両方出ていない年というと・・04年
デルタブルースが1000万下を勝ちあがったばかりで戴冠、
キングカメハメハのリタイアでかなりレベルの低いレースになった感じでした。
この年も低評価の馬3頭で決まってかなり荒れ模様となりました。

この04年の勝ち馬のデルタブルースがここ10年で唯一500kg以上の
馬体重で菊花賞を勝ち取った馬
となっています。
そう考えると、かなり例外的な年とも言えそうですね。

今年はそういった例外的な年と同様のメンバー構成。
というか・・・ここ10年で最低レベル(失礼^^;)とも言えるわけで
あまり過去の例に囚われない方がいいのかもしれません。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪ よしお です。
つまり今年も荒れる可能性が高いって話ですよね。
(可能性が高いとは言ってない?)
そうなりますと、秋華賞のような1千万馬券を夢見ちゃうわけですが、
先週あんなのが出ちゃうとみんな高目を狙うので、
却って安目の方が狙い目でしょうか。
悩みどころです。(-ω-;)ウーン
とにかく今回もけん♂さんに便乗しますので、よろしく。(^o^)

だったら悩むところがねぇだろ!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

よしお | URL | 2008年10月24日(Fri)16:05 [EDIT]


>よしおさん
過去の流れからみると荒れる公算が大だと
思います(^^)

ただおっしゃるとおり、みんなが穴狙いすると
先週のような配当にはならないかもしれませんね(笑

逆に本命があまり売れないなら・・・

けん♂ | URL | 2008年10月24日(Fri)17:19 [EDIT]


 

トラックバック