けいけん豊富な毎日

08年騎手データまとめ(8月度まとめ)&重馬場適性  担【けん♂】

遅くなりましたが8月までの騎手データについてまとめておきたいと思います。

騎手データまとめ:8月まで
8月騎手データ

ひとまず人気馬に乗ったときの信頼度という面で60%を超えているのが
後藤騎手だけ・・・。他の有力騎手はかなり苦戦している様子がわかります。

北海道での好成績が影響して安藤勝騎手が復活傾向
このまま得意の阪神開催に調子を持ち込めるか注目ですね。

本当は年が終わったときにやろうと考えていたのですが、
ちょっと予定を早めて各騎手の稍重~への適性を調べてみました。
08年の1月~8月までのデータですのでデータの総数が多くなく
数字の信頼度という面では少々微妙ですが、傾向を掴むという面では使えそうです。

芝:重馬場適性
騎手データ芝重馬場

こうして見るとかなり差がありますね(^^;
重馬場で上昇するのは蛯名、吉田豊、内田博、岩田騎手など。
湿った馬場が得意と言われる田中勝騎手もやはり上昇が見られます。

逆に不得意としているのは横山典、四位、藤岡佑、武幸騎手など。
稍重での複勝圏率だけ見れば横山典騎手や四位騎手は中堅騎手以下
成績になってしまっています。
※0%ではないので無論好走するときもあります。

安藤勝騎手も下降傾向ですが、元々の複勝圏率が高いので
侮れませんね(^^;基本的に地方出身の騎手は稍重を問題にしない
傾向
がある気がします。

ダート:重馬場適性
騎手データダート重馬場

ダートでは中舘、福永、吉田豊騎手などの上昇度が高いですね。
安藤勝騎手はこの条件なら50%を超える複勝圏率(爆)
雨が降ったらダートで2回に1回は3着以内・・・とんでもないですね(^^;

逆に大きく成績が下がっているのが後藤、松岡騎手など。
後藤騎手や武豊騎手は元々が高いので低減してもそれなりの成績ですが
本来ダートが得意な松岡騎手などはかなり厳しい感じです。

芝もダートも雨で上昇する騎手
中舘
福永
吉田豊

内田博
田中勝
岩田
小牧


芝もダートも雨で下降する騎手
川田
武幸
池添
吉田隼
柴田善
四位
武豊
松岡
後藤

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック