けいけん豊富な毎日

小倉記念回顧(大波乱!)   担【けん♂】

小倉記念が終わりました。

予想は→ココ

【結果】

1着 △スウィフトカレント   1.57.8  レコード
2着 ×ヴィータローザ       11/4馬身
3着  ニホンピロキース      11/4馬身
4着 ▲サンレイジャスパー     クビ
5着 ◎コンゴウリキシオー     クビ
6着 ○メイショウカイドウ     ハナ

8着 ×サザンツイスター
10 △サイレントディール

全ての着順は→ココ

レコード決着は小倉の馬場が良さそうだったので
予想はしてたんですが・・・まさか本命、対抗の2頭とも飛ぶとは・・(涙)

レースは予想通りコンゴウリキシオーが引っ張る展開。
ラップは
12.4-10.9-11.4-12.4-11.9-11.7-11.8-11.8-11.7-11.8
一度12秒台に落としてますが後は11秒台を刻み続ける
なかなか速いペースとなりました。

好位につけたのはメイショウカイドウ、サイレントディール、
スパルタクス。サンレイジャスパー、ヴィータローザも
最終コーナーまでに前に詰めてきており、直線勝負!

サイレントディールは前に壁が出来てしまい、
一瞬立ち上がりそうになりつつ後退・・
ケガとかなければいいんですが・・
コンゴウリキシオーもコーナーですでに力尽きていた模様・・
伸びません。

内を突いて伸びようとするメイショウカイドウ
さらに内を突いて伸びてきたのがスウィフトカレント
道中最後方で我慢しつつ最後の脚に賭けた騎乗・・
これが完璧にはまりました。
メイショウカイドウはスウィフトカレントにかわされた途端に
やる気をなくしたかのようにふっと力が抜けたように
見えましたね。今回は▲6での出走、ちょっと消耗がこたえた
のかもしれません。坂路での調整が出来なかったのも
馬の調子を上げられなかった理由と考えられます。
外をかわして伸びるヴィータローザ、ニホンピロキースでしたが
最内で最速の上がりを見せたスウィフトカレントには
届きませんでした。

スウィフトカレントはまたもやメンバー最速の上がり。
休み明けでこれですからほんとに凄いですね(^^;

そして大反省ポイント・・・ニホンピロキース・・・(>_<)
うーん、見事に考察漏れをかましてしまいました(涙)
しかし実績を振り返ってみてもどうみてもマイルから1800の馬。
そのうえ重賞では完全に足りないようにしか思えないんですけど・・
決め手のある馬でもないし、やはり何度やっても買える馬では
ありません(申し訳ない)。
小倉の高速馬場がちょうどはまった、としか言いようがないです。


馬連    9570
馬単   19990
3連複 205630
3連単1014630

とんでもない配当ですね(笑)
こういうことがあるから競馬は怖いです。
難しいなぁ・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック