けいけん豊富な毎日

新潟記念(展開想定)  担【けん♂】

新潟記念については環境的な側面の考察ばかりをしてきており、
肝心の出走する個々の馬の考察がおおよそしか出来ておりません(>_<)

時間的にもギリギリなので、おそらくこのまままとめていくことに
なるわけですが・・・全体のレースのイメージがイマイチ出来ていないのが
気がかりです。

ザクッと妄想?しながらレースを考えてみたいと思います。

ハナを切って行くのはおそらくコスモプラチナ
柳の下の2匹目のドジョウがいるかわかりませんが、重賞挑戦となれば
前回と同じく大逃げで活路を見出すしかなさそうです。

今回は斤量が軽くなりますが、前回の疲れからか馬体が中1週にしては
増えてしまっており、状態は低下していそう・・・。
ハイペースを作っても最後は脚が止まると考えて良さそうです。

まったく素無視して後方でペースを作れたらいいんですが
ミヤビランベリはどちらかというと前半から行ってしまいがちな馬だけに
2番手集団もそれなりにペースアップを迫られそうです。
コスモプラチナが前半1000mを58秒程度、その後ろの馬群では
実質的には59秒を切る程度の流れになってくるのではないでしょうか。

ダイシングロウ、バトルバニヤンなどはスムーズに前に行けそう。
トウショウシロッコも2番手集団の一角に。

内枠のチョウサン、ブラックカフェは後方に下げ、外枠のエリモハリアー、
トウショウヴォイス、サンレイジャスパーなども後方で脚をためる
作戦に出てきそうです。

馬場は内側にある程度湿り気を残した程度・・・。
先行馬は直線入り口で荒れた内側を嫌って少し中央寄りに入って行く
考えられます。騎手によっては内に突っ込んで自滅も・・・?

後方の馬は内側から外に出すとタイミングが遅れそう。
逆に外を通ってスムーズに直線入り口で外に開いて行ける馬が
優勢になりそうです。

先行馬の中では末脚に伸びがあり、馬場が湿る事を苦にしない
バトルバニヤンが有力。
ダイシングロウは能力は高いですが調整過程に疑問。
馬場が湿る事にも不安があるだけに・・・微妙な感じかもしれません。

ある程度早めに先頭集団に追いすがってきそうなのはマイネルキッツ
この馬も馬場が湿ると不安がありますが、後藤騎手はこの条件では
期待出来るので仕掛けどころにミスはなさそうかと。

後方から追い込んでくる馬は長い脚を使える馬が有力。
サンレイジャスパー、トウショウヴォイス辺りの伸び脚に注目です。
ただしサンレイジャスパーはまだ本調子ではないかも?当日の気配を要チェック。

前か?後ろか?

かなり微妙なタイミングでレースが決まりそうですね。
うーん、悩ましい・・・

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪ よしお です。
とても悩んでいる様子が分かります。(^_^;)

ところでナンヨーアイドルは惜しい2着でしたね。
でもこれでけん♂厩舎は、2頭出走して2頭とも2着なのでこれからが楽しみですね。
順位もけい♀さんより上になって、メンツが保てますね。d(^o^)

よしお | URL | 2008年08月30日(Sat)12:45 [EDIT]


>よしおさん
いやーなんか迷い過ぎてわけわかりません(爆)
おおよそ決まってはいたものの、決め手に欠ける感じで
予想をアップしたあとにも首を捻っています(^^;

ナンヨーアイドル!
ありがとうございます。
悲願の1勝はまだ先になってしまいましたが
好走してくれて嬉しいです♪
邪魔してくれたのはまたしても藤田騎手・・・
本当に巡り合わせの悪い騎手だなぁと・・(爆)

けん♂ | URL | 2008年08月30日(Sat)14:50 [EDIT]


 

トラックバック