けいけん豊富な毎日

チーフベアハート考

今週はキーンランドCにビービーガルダン、新潟記念にマイネルキッツ
送り込む予定のチーフベアハートについて見ておきたいと思います。

距離別複勝圏率:芝
チーフベアハート1

得意距離は1800~2300m、2200mでは特に強い
言われている種牡馬ですが実際にデータを取ってみてもそのとおりの
結果になっています。

短距離ではかなり信頼度が高いですね。
人気馬はそのまま信用しても良さそうです。

微妙に信頼しにくいのがマイル周辺
総合的には短距離と複勝圏率が変わっているわけではありませんが
人気馬が裏切るとしたらこの距離、ということになっています。

競馬場別複勝圏率:芝
チーフベアハート2

総合的には札幌巧者・・・という成績ですが、人気馬がこけやすい
コースでもあるようです。その代わり1着率は高いので勝つか飛ぶか・・という
極端な成績になりやすい感じなのかも。
札幌でレコード勝ちをして人気しそうなビービーガルダンは・・・

基本的には信頼度は高目。実力馬はそのまま信用していい感じですね。
逆に人気薄での激走は少ないタイプ。産駒によって差が激しいということだと
思われます。

苦手にしているのは・・・福島競馬場
東京でも好走出来るのは限られた馬になっている様子。
逆に言うと福島、東京でそれなりに好走できているマイネルキッツは
相当能力が高い部類に入るのかも
しれませんね(^^;

まとめ
・産駒の出来不出来の差が大きいと考えられ、出世した馬の信頼度は高い
・福島が苦手コース
・札幌は得意だが、人気してこける場合があるので要注意。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック