けいけん豊富な毎日

新潟記念(各馬分析3)  担【けん♂】

新潟記念(新潟2000m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

フサイチアソート】牡3(美浦) トワイニング×(サンデーサイレンス)
デビュー2戦目で東スポ2歳Sを制した輝きはどこへ・・・。
復帰後は馬体減もあって後方から何も出来ずの競馬続き。
体調を整え直してきたとしても血統的に距離はもっと短めが良さそう
能力的には光るものがあった馬なので適距離で復活を期待。

ブラックカフェ】牡8(美浦) サンデーサイレンス×(Highest Honor)
末脚の能力はあるのでハイペースの前崩れになれば突っ込んでくる
ことがあります。良積は1800m以下に集中しており、2000mは
これまでの傾向では少し長いかも。脚質的に新潟は合いそうなので
状態次第で穴候補になるかも・・・。

マイネルキッツ】牡5(美浦) チーフベアハート×(サッカーボーイ)
好位、中段辺りから末脚が伸ばせる能力馬。
前走で馬体を戻してタイミング的には状態が上昇している感じ。
厳しいペースにも強い馬なので後方からの差し馬を抑え切れれば
上位争いは可能になりそうです。

ミストラルクルーズ】牡5(美浦) エルコンドルパサー×(サンデーサイレンス)
函館記念は直前輸送で▲18kg、その上その前もまともに調教をしておらず
好走できる余地はありませんでした。今回も函館からの輸送になるようなので
状態に関してはチェックが必要になりそうです。
良積は小回りの競馬場に集中しており、長い脚が使えるタイプではなさそう。
好位から脚を伸ばしても最後はキレ負けになる感じかと。

ミヤビランベリ】牡5(栗東) オペラハウス×(ホリスキー)
以前は前半から行きたがる感じだったため、周りに速く行く馬がいるときに
抑えがきくかどうか
・・・。道中はかなり締まったペースで引っ張るので
前半を抑えられれば脚を残せそうですが、相手関係的には
ペースが合わないかも。一緒になって前に行ってしまうようなら
最後は失速しそう・・・。

ヤマニンアラバスタ】牝7(美浦) ゴールデンフェザント×(タマモクロス)
前走は5ヶ月ぶりのレースで+20kg(爆)さすがに太過ぎましたね(^^;
本来は新潟は得意な競馬場、前崩れになれば突っ込んでくる脚はある馬だと
思われます。脚質的に同型の馬との脚比べで上回ることが出来れば・・・。
まずは木曜日の馬体重で状態を確認したいところです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック