けいけん豊富な毎日

キングジョージ枠順決定!   担【けん♂】

第56回キングジョージVI&クイーンエリザベスSの枠順が
発表されました。

※各馬についてのコメントは→ココ

1 エレクトロキューショニスト デットーリ
2 エンフォーサー         ドワイヤー
3 ハーツクライ           ルメール
4 ハリケーンラン         スミヨン
5 チェリーミクス         マケヴォイ
6 マラーヘル            ヒルズ

ウィジャボードに続きソーピーデンジャー、ベレヌスの2頭が回避。
6頭立てとなりました。
斤量の軽い3歳馬が出走しないのはちょっと残念です(^^;
しかしハリケーンラン、エレクトロキューショニスト、ハーツクライの
3強ガチンコ勝負は大注目!

ルメール騎手は今回逃げない、とのコメントを出しているようですが
どういう展開になるのか・・・。想定されるのは有馬記念の再現でしょうか。
※ハーツクライの成長については【ガラスの競馬場】様の記事を
参考にどうぞ!ココをクリック。

ハリケーンランに騎乗するのはスミヨン騎手となりました。
ファロン騎手以前に騎乗経験がありますので問題はなさそうですね。
やはりせっかくですから世界最高レベルのぶつかり合いを
期待したいものです。

そしてまたあのデットーリがエレクトロキューショニストに騎乗。
昨年のJCでのアルカセット、そしてドバイワールドC・・・
日本馬をことごとく打ち負かしてきたデットーリ騎手は
本当に怖い存在。ハーツクライとルメール騎手のコンビは
アルカセット、デットーリコンビにJCでやられたままに
なっていますからここでリベンジ!といって欲しいものです(^^)g

さすがにこの3頭が出るとなると出走をあきらめる馬が
続出した模様・・・6頭立ては少々寂しいですが
その分密度の濃い戦いを期待したいですね。

出走は日本時間の30日AM0:20
テレビ放送(録画)もあるそうですのでハーツクライの激闘を
目に焼き付けたいと思います。
※凱旋門賞を考える上でもハリケーンランの走りにも要注目!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック