けいけん豊富な毎日

08年騎手データ(4月度まとめ)

天皇賞春の前に4月度までの騎手データをまとめておきたいと思います。

4月度騎手データ】08年1月~4月まで
08年4月騎手データ

どうしても一ヶ月のタイムラグが出てしまうため、リアルタイムで好調騎手を
とらえ切れない点で微妙に使い勝手が悪いですね(^^;
4月は柴田善騎手の確変を予告?出来たものの、小牧騎手、田中勝騎手の急上昇
幸騎手の急下降をとらえることは出来ませんでした。

全体的な傾向としては上位騎手は成績低下傾向
中堅騎手の上昇が目立つ感じです。
結果的には・・・元々成績の良い上位騎手と上昇している中堅騎手が拮抗している
状態になっているのかも。
それにしても一ヶ月単位で急な変化があるもんだなぁ・・と(^^;

★各騎手それぞれについてのコメントは↓

注目の好調騎手
小牧 急上昇。重賞制覇も頷ける。全ての面で好調。
田中勝 急上昇。いきなり好調期突入。勝率もUP
吉田豊 急上昇。人気馬に乗ったときは信頼できる。勝率もUP
吉田隼 成績上昇。達成率、穴馬率ともに上昇。
北村宏 急上昇。人気馬でも穴馬でも好走が目立つ。勝率も超UP

良い状態ではあるが・・・危険なニオイという騎手
後藤 好調期までは戻っていないが、不調期は脱出。勝率はまだ戻らない。
岩田 相変わらず安定感はあるがジリジリと低下。勝ち切れない状態。
柴田善 確変終了。良い状態は維持しているもののそろそろ危険なニオイ
川田 全体では成績低下。人気馬に乗った場合の信頼度は上昇。勝率UP
武豊 全体では微妙に成績低下。穴馬での好走が目立ち、勝率はUP
蛯名 勝率も高く、ある程度のレベルは維持しているものの微妙に低下傾向
藤田 良い状態は終了傾向。勝率はUPしているが豪腕度低下
松岡 良い状態を維持しつつも微妙に低下傾向。信頼度低下。

かなり危険な状態になりつつある騎手
四位 人気馬に乗れば安定感があるが勝ち切れず。成績は大幅低下。
池添 微妙に成績低下。勝つか惨敗か・・・。極端な状態。
安藤勝 成績低下止まらず。勝率は維持しているものの信頼度低下。
中舘 好調期は終了気味。信頼度も低い上に穴馬での好走はほぼなし。
藤岡祐 ジリジリと成績低下。騎乗馬の質が下がるとともに状態を維持出来ず。
福永 ジリジリと成績悪化。勝率の低下も著しい。信頼度も相当低い。
横山典 不調期突入。人気馬での信頼度低下。勝ち切れず。

まったく信用できない騎手
幸 確変終了。一気に絶不調期突入。騎乗馬の質の低下も原因かも。
武幸 あらゆる面でいいところなし。まったく信用できない。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック