けいけん豊富な毎日

天皇賞春(各馬分析3)  担【けん♂】

天皇賞春(京都3200m)出走予定馬の各馬分析、第3弾です。

ドリームパスポート】牡5(美浦) フジキセキ×(トニービン)
復調に時間がかかってしまっていますが、徐々に戻ってきている感触はありますね。
前走では最速タイの末脚で4着。横並びになった馬の中では最先着を果たしました。
松岡騎手は関西では結果を出していない騎手だけに、仕掛けどころが微妙だと
いうことを考え合わせると・・かなり良化してきたかもしれません。
今回は相当厳しく調教をつんでの参戦になるということなので
馬体も絞れるでしょうし、もしかしての期待感はありそうです。

ドリームパートナー】せ8(美浦) エリシオ×(サンデーサイレンス)
重賞どころか平場のレースでも07年の年明けから3着以内がない馬が
天皇賞で何か出来るとは思えません。

フォルテベリーニ】牡6(栗東) ヘクタープロテクター×(トニービン)
出てくるなら連闘になります。
重賞では後方から伸びてこれず・・頭打ち。推せる要素はありません。

ホクトスルタン】牡4(栗東) メジロマックイーン×(サンデーサイレンス)
菊花賞以来となるサンシャインSで6馬身差の圧勝。
タイムもなかなか優秀・・・晩成血統なだけに本格化してきているかもしれません。
逃げ馬なので今回もどういうペースを作るかに注目したいところ。
ただ自身の末脚はキレに不足感があるだけにどこまで周りを消耗させられるかが
鍵になりそうです。

ポップロック】牡7(栗東) エリシオ×(サンデーサイレンス)
格の上ではメンバー中でも上位。
年明け初戦の阪神大賞典は久々の影響もあってか、最後に伸び切れず3着。
とはいえアドマイヤジュピタとの2馬身半差を逆転できるかと考えると
少々疑問符が点灯しますね。
上昇があれば上位争いは可能だと思いますが勝つまでは微妙。
好位から脚が伸ばせる馬ですし、下り坂でエンジンがかけられる点で
京都はこの馬にとってはレースがしやすいと思われます。

メイショウサムソン】牡5(栗東) オペラハウス×(ダンシングブレーヴ)
今回最も判断が難しい馬かも・・。
有馬記念では後方から押しても前に行かず、大阪杯では直線で一旦は
4頭が横並びになるものの、そこからズルッと下がってまさかの6着。
これまで並んだ馬には抜かせないという気力、根性がウリだった馬だけに
この敗戦の仕方は非常に気になるところです。
精神的に燃え尽きてしまっているなら・・・今回も厳しそう
消耗戦を前で競い合う競馬は本来この馬の得意分野なだけに
復活すれば上位争い・・・うーん迷わされます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

天皇賞春展望1

こんにちはー。

サムソン、あまり復調してきたという声は聞きませんねー。
調教大将ですから時計は出してますけど。
ポップロックもガラリ一変とまではいかないようです。

ところで京都の芝、今年もかなりの高速仕様なんでしょうか。
去年は相当速かったですね。
今年も勝ち馬の上がりが34秒台出るようだと、後ろからの馬では厳しいでしょうし、また、速い上がりに対応できない馬も辛いでしょう。

4コーナー5番手以内の馬から2頭は馬券に絡むんでないかな、と思ったりしてます。
ホクトスルタン、アドマイヤメイン、ジュピタ、アサクサキングス、アイポッパーあたりでしょうか。

メインは逃げるかどうかわかんないですけどね。
ジュピタは上がり勝負の方が望ましいでしょうから、あまりホクトスルタンに絡んだりはしないかもしれません。

てんとう | URL | 2008年04月29日(Tue)19:18 [EDIT]


サムソン切ります

今日のスポニチに、サムソンの高橋成調教師のコメントが載ってるんですが、

>「(大阪杯は)目いっぱいに仕上げていたわけじゃないし、言い方は悪いけど結果はどうでも良かった。だから気にしていないよ。当初から天皇賞を目標にしていたからね」

はぁ?って感じです。
何も知らないファンに大阪杯で無駄金を使わせた上での“結果はどうでも良かった”発言、許せません。

挙げ句のはてに、

>「昨年は天皇賞とか宝塚記念の先に凱旋門賞のことを考えていたけど今年は違う。海外のことは二の次。今は天皇賞を勝つことしか考えていない」

まあ言い訳の多い調教師だこと。

サムソンはディフェンディングチャンピオンの上に長距離戦の武豊だから、切るのは不本意ですが、それ以上にあんなファンを舐めた調教師は信用できません。

まさ | URL | 2008年04月29日(Tue)19:23 [EDIT]


>てんとうさん
調教大将!(笑)
たしかに調教の結果が大阪杯にもつながってませんし
復調しているかどうかは本番までわからないかも・・。

前の馬で決着しそうという点はまったく同感です。
切れ味も求められるでしょうし
実力のない馬が紛れ込むチャンスは
まったくないかもしれませんね(^^)

けん♂ | URL | 2008年04月29日(Tue)20:16 [EDIT]


>まささん
以前の厩舎で飼い葉を制限されて
体調を崩してしまっていたメイショウサムソンを
復活させた、というところまでは良かったんですけどね・・
このところの発言はかなりファンとしては
納得のいかないものが多い気が私もします。

期待に応えねばならないプレッシャー・・・
果たしてどういう結果が出てしまうのか
ドキドキしますね。

けん♂ | URL | 2008年04月29日(Tue)20:19 [EDIT]


 

トラックバック