けいけん豊富な毎日

フローラS(各馬分析3)  担【けん♂】

週末のバタバタを引きずってしまっている感じ。
うーん、こんなんで週末に間に合うのか心配になってきました(>_<)

フローラS(東京2000m)出走予定馬の各馬分析第3弾です。
今回も抽選予定組となります。

テイクバイストーム】(美浦) ファルブラヴ×(Kaldoun)
ダート転向2戦目で勝ちあがり。超スローペースを先行して突きぬけました。
同日に行われた同期の牝馬限定の500万下のレースよりも1秒以上遅い時計
いくら6馬身差の圧勝とはいえ、評価はしにくいですね。
芝の重賞では前に行けるかどうかも微妙。

ドナフュージョン】(栗東) シンボリクリスエス×(ダンスインザダーク)
道中かなり緩んだレースを好位で追走して抜け出し勝ち。
良馬場発表とはいえ、それまでの雨を残した馬場ですので
血統的な重馬場適性が活きた感じもありそうです。
それまでの2戦がまったくいいところなしなのでこの一戦だけで
評価するのは難しいところ。

ハイカックウ】 (美浦) High Chaparral×(Capote)
桜花賞組が上位に来た春菜賞、チューリップ賞では上位に通用していないだけに
相手関係的にはかなり厳しそうです。前走のミモザ賞は道中緩んだ中を
後方から詰め寄るものの届かずの2着。内容的には評価するほどではないので
ここで通用してしまうと本番が不安。ボーダーライン的な馬として
見ておきたい馬かと思います。

フィックルベリー】(栗東) Cryptoclearance ×(Demons Begone)
昨年末に異常なスローペースを作って逃げ切り勝ち。
4ヶ月の休み明けとなりますが・・さすがにこの一戦だけでは
まったくわかりません(^^;最後は脚が止まっていただけに
成長が相当なければ厳しいのではないかと。

ポコアポコフォルテ】(美浦) ステイゴールド×(フォーティナイナー)
ズルズルのスローペース、稍重で周りの馬の脚が止まったところを
中段から差し切り勝ち。10戦目にして未勝利戦を突破したとはいえ
内容は評価できるほどのものではなく、状況は依然厳しそうです。

マイネウインク】(美浦) スペシャルウィーク×(ティッカネン)
基本的には好位で粘りこむスタイルですが、後方で脚をためれば
それなりにキレる
脚が使えます。
ペースがミドルペース程度に上がると置かれてしまう感じなので
上位との対戦では追い込み脚質に転向することになるかも。
これまでのところ桜花賞組には完敗続き・・・
余程新しい姿を見せなければ苦しいですね。

メイショウベルーガ】(栗東) フレンチデピュティ×(Sadler's Wells)
芝で大敗のあとダートの短距離で初勝利。
血統的には芝の距離延長への対応の可能性はあるかもしれませんが
現状では期待するほどの内容はありません。
雨で降れば・・。

ラヴドシャンクシー】(美浦) ファルブラヴ×(Zilzal)
超スローペースの新馬戦は前から抜け出し勝ちをおさめましたが
ホープフルSでは脱落・・・。
脚質転換を図ってか、ここ2戦は後方からの追い込みになっていますが
まったく伸びず。出口は見えてきていない感じです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック