けいけん豊富な毎日

フローラS(各馬分析1)  担【けん♂】

フローラS(東京2000m)について見ていきたいと思います。

混戦というのも悲しくなるほどの乱戦模様の牝馬戦線
オークスに向けて期待を持てる馬が出てきてもらいたいものですね。
レースの結果も大事ですが内容にこだわって観てみたいと思います。

アロマキャンドル】(美浦) フレンチデピュティ×(サンデーサイレンス)
スローペースを先行して前残り、というレースで秋に連勝。
その後は馬体が絞りきれない感じもあって前にも行けず、連続大敗中です。
フラワーCでは前半1000mを61.4というスローペースでも
ズルズルと後方に下がっており、完全にリズムを崩している感じ。
かなり大幅に馬体を絞ってみたら何か変化があるかもしれませんが
そうすると次が・・・(>_<)

レッドアゲート】(美浦) マンハッタンカフェ×(スキャン)
スローの瞬発力勝負ではかなりの力を発揮する馬。
ただし、本格的にキレる脚が使えたのは1800mのレースまで・・
2000m以上ではそれほど信用できる内容を残していないのが
気がかりなところ。展開次第の面がありそうなので先行馬の作るペースに注意。

ジョイフルスマイル】(栗東) マヤノトップガン×(ジョリーズヘイロー)
とにかくキレる脚がないのが致命的。中段後方を追走してそのまま・・
という感じになりやすい馬。
馬体自体は安定傾向のようですが、その分成長も感じられません。

カイゼリン】(栗東) アドマイヤベガ×(Broad Brush)
あのブロードアピールの仔が芝の2000m・・というのはイメージが湧きませんが(笑)
休養を挟んでの復帰以降は前で競馬が出来るようになり2連勝。
前走のフリージア賞(中京2000m)の勝ち時計はこの時期に行われる3歳戦としては
歴代2位の好タイム(とはいえレース数は少ないですが^^;)。
平坦なラップを淡々と追走して末脚を伸ばすスタイル。
母親と違ってそれほどのキレは見せていませんがアドマイヤベガ産駒は
好調期に入ると連続して好走してくる傾向があると思われるので要注意。

カレイジャスミン】(美浦) タヤスツヨシ×(エリシオ)
中段辺りから捲り上げる感じで前に詰め寄っていきますが・・・
4コーナーまでに力を使い果たしている感じ(涙)
末脚の鈍さは致命的。クイーンCでも大敗しており好走は難しそう。

サワヤカラスカル】(栗東) ラスカルスズカ×(サクラバクシンオー)
君子蘭賞は前半のハイペースで前が崩れたところを差し切り勝ち。
血統的にも短距離傾向の強い馬なのでいきなりの3ハロン延長に対応出来るとは
考えにくいですね。

シングライクバード】(栗東) シンボリクリスエス×(ノーザンテースト)
フラワーCでは明らかに届かない位置から遅れて仕掛けて3着。
末脚のキレは見せましたが・・騎乗ミスと言ってもいい内容かも(^^;
つばき賞の勝ち時計は馬場の違いがあるにしてもきさらぎ賞を上回っており、
牡馬相手でも問題にしない能力は高く評価できそうです。
微妙に馬体が減り気味なので本番を見据えてここはプラス体重で
なおかつ権利を勝ち取りたい
ところ。
同父のソーマジックを見る限り、血統的にも東京適性は高そうな印象です。

ユキチャン】(美浦) クロフネ×(サンデーサイレンス)
休み明けにいきなり4ハロンの距離延長でミモザ賞を制覇。
前半1000mの時計こそ60.2とそれなりに厳しいペースに見えますが
実質は最初の3ハロンが速く、そこから急激に緩んでいるダラダラペース
ここでゆったりと脚をためれたということもあって最後は好位から
残りきれた・・という感じで内容面ではまだ高い評価は出来ません。
どのくらいの走りが出来るかは今回が試金石になりそう。
珍しい白毛の馬だけにGⅠで観てみたい気もしますが・・・(^^;

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪ よしお です。
ユキチャン、ダメですかねぇ。
彼女は凄いツキを持っていそうな気がしてならないのですが
気のせいですかね。(^_^;)
それに最近は英会話も習い始めて・・・

姪っ子のゆきちゃんのことか!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

よしお | URL | 2008年04月23日(Wed)11:23 [EDIT]


>よしおさん
姪っ子のゆきちゃんにあやかって
頑張ってくれるといいですね(笑)

ウチの姪っ子はなんて名前だったけ・・・
忘れるな!(+`・д・)≡○)゚д。)ノアタ

けん♂ | URL | 2008年04月23日(Wed)19:15 [EDIT]


 

トラックバック