けいけん豊富な毎日

高松宮記念回顧(実力差がはっきりと・・・)  担【けん♂】

雨が降り出した中京競馬場
ただし、馬場状態は依然良馬場発表・・・果たして雨の影響はどれほど?
春の芝GⅠ一発目、高松宮記念が行われました。

予想は→ココ

結果は・・・
1着 ファイングレイン   1.07.1  上がり33.2
2着○キンシャサノキセキ   クビ
3着 スズカフェニックス
4着◎ローレルゲレイロ
5着▲スーパーホーネット

10△プレミアムボックス
14×ナカヤマパラダイス
15×エムオーウイナー

※全着順は→ココ

ある程度前に行きたいとコメントをしていた福永騎手。
しかしスズカフェニックスは少し躓いたようなスタート、後方3番手を
追走になってしまいました。

ハナを切ったのは外から猛ダッシュをかましたローレルゲレイロ
エムオーウイナー、フサイチリシャールもほぼ並んで続いて行きました。

2番手集団にキンシャサノキセキ、前回出遅れ気味だったマルカフェニックス
武幸四郎騎手も今回は上手くスタートが切れたようです。
ナカヤマパラダイスに続いてファイングレインも今回は中段前での競馬。

12.0-10.4-11.0-11.0-10.9-11.8
800m通過 44.4

想定した以上のハイペース
ここまでくると超絶ハイペースの前崩れになるライン。
よほどの実力馬でないと前で粘るのは不可能だと考えられます。

4コーナー映像
高松宮記念4コーナー


コーナー先頭はフサイチリシャール
完全に抜け出して押し切りに入りますが・・・
後方集団の猛追をしのぎ切る力は残っていませんでした。
以前のデータから見てもオーバーペースでしたね(>_<)

ハイペースこそ自分の土俵・・・キンシャサノキセキ
グイグイと詰め寄って行きます。
その後ろにつけたファイングレインも凄い脚!
後方で脚をためる必要があると思っていましたが好位からでも
十分に強い競馬が出来ることを証明しました。

一旦はかわされたローレルゲレイロも末脚のキレこそ劣るものの
盛り返してフサイチリシャールをとらえて頑張りきりました。
このペースでの差し返しは相当な能力・・・今後が期待できますが
問題は消耗ですね。
今回は間隔があいていなかっただけに馬体の出来もギリギリ・・。
大目標の安田記念まで調子を維持できるか難しくなったかもしれません。

道中は後方を追走することになったスズカフェニックス
直線入り口で馬場中央辺りに飛び込んで追い出し。
正直完全に絶望的な位置取りと言えますが、福永騎手の執念
乗り移ったかのような凄い脚!
競走馬の限界とも言える32.7の鬼脚でグイグイと前に迫って迫って・・
とうとうゴール前でローレルゲレイロをとらえて3着で飛び込んできました。

ゴール前ではフジキセキ産駒の2頭がギリギリの競い合い。
接戦を制したのはファイングレインでした。
今回は見事な位置取りと追い出しを見せた幸騎手。
中京実績はひどいものでしたが(失礼^^;)今年に入って
好調期に入っているだけに侮ってはいけませんでしたね。

※実は昨晩ドバイシーマクラシックをフジキセキ産駒が制したことで相方のけい♀と
 「こういうのって共時性(シンクロニシティ)があったりして」
 と話していたんですよね(^^;
 偶然とはいえまさかフジキセキ→フジキセキで決まるとは・・・うーん。

レース後のコメント
1着 ファイングレイン(幸騎手)
「強かったですね。4コーナーでは前の馬は全部交わせる自信はありました。
 1200mでは力を発揮してくれますね。今日は馬の出たなりでレースをしようと
 思っていましたが、いい時にいい馬に乗せてもらいました」


2着 キンシャサノキセキ(岩田騎手)
「一発あったと思ったけど…。80点かな、今日のレースは。
 初めて乗ったけど能力あるし、十分通用するよ」


3着 スズカフェニックス(福永騎手)
「躓いてしまって最初の位置取りが悪くなったのが痛かったね」

4着 ローレルゲレイロ(四位騎手)
「1200mの馬ではないけど対応は出来ているよ。
 4コーナーでフサイチリシャールに来られたのが痛かったね。
 またマイルに戻すんじゃないかな」


5着 スーパーホーネット(藤岡佑騎手)
「初めてのスプリントで馬も戸惑っていたよ。この後はマイル仕様に戻すと思います。
 目標は安田記念です」


今回前で競馬をして残ったローレルゲレイロ、キンシャサノキセキの能力は
相当高いと考えられます。同じ先行馬でもここまで厳しいレースになると
明らかに能力に線引きが出来てしまいますね。
無論勝ち馬も強かったので上位の馬は今後にも大いに期待できそうです。
ただ・・・このあと安田記念に向かう馬については
消耗の具合について要チェックかも。
スズカフェニックスも鬼脚の反動は怖いかもしれません。

ハイペースになることでペース適性を重視したのは良かったと思うのですが
レースレベルが上がれば「強い馬が勝つ」というシンプルな法則に
立ち返るべきでしたね。(【馬なりアルペジオ】様の予想は素晴らしかったです^^g)
穴狙いに頭が行き過ぎていた感じがします・・(猛省)。

※レース後にフサイチリシャールの故障が発見されたそうです。
 まだ今後については未定のようですが
 今回は直線であわやと思わせる素晴らしい脚を見せたところ・・。
 残念です。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

しかし、穴党には寂しいレースでした。
よく考えたら、自分はこれまで一度も高松宮記念獲ったことがないんですよ。
相性の悪いレースかも・・・

先週の大もうけから一転、惨敗の2日間でした。
でも、4月はまた気分一新頑張ります!!
いよいよクラシック開幕近しですね。
けんさんの予想も楽しみにしていますv-411

月夜の星 | URL | 2008年03月30日(Sun)22:54 [EDIT]


>月夜の星さん
もっと荒れそうなニオイがプンプンしていたんですけどね(^^;
今回は反省点の多いレースとなってしまいました。
それでも自分なりに掴めたモノもありますので
収穫を次回に活かしていきたいと思っています。

気分一新!一緒に頑張っていきましょう(^^)/

けん♂ | URL | 2008年03月31日(Mon)01:12 [EDIT]


 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファイングレインがG1勝利!

高松宮記念はファイングレインが優勝! めちゃくちゃ嬉しい!信じてよかった! これで1200mは4戦4勝 ほんとに1200mが合ってるんでしょ...
[続きを読む]

馬なりアルペジオ | 2008年03月30日(Sun) 20:26