けいけん豊富な毎日

高松宮記念(騎手データ分析)  担【けん♂】

高松宮記念に騎乗する騎手のデータについてふれておきたいと思います。

※騎手データ索引→ココ

騎手のデータは07年のモノを元にしているわけですが
中京競馬場での騎乗回数が少ない騎手が多く、中京適性については
イマイチ信頼度が低くなってしまいます
今回の騎手の中では中舘騎手(198鞍)、幸騎手(132鞍)
中京での騎乗回数が多い騎手。
その次となると岩田騎手(45鞍)、藤岡騎手(45鞍)とガクッとデータ数が低下。
吉田隼騎手は9鞍しか騎乗をしていませんし、松岡騎手にいたっては
昨年は一度も中京での騎乗はありませんでした。

高松宮記念:騎手データ
高松宮記念騎手データ


短距離の実績、中京での安定感では岩田騎手が抜けています。
福永騎手も短距離は得意にしている傾向、乗り代わり自体には問題なさそうです。
騎乗回数が多い中ではかなり中京実績が高い中舘騎手
短距離も得意にしていますし、侮れませんね(^^)

人気を背負いそうなところでは・・・
ローレルゲレイロの四位騎手はそれなりに高い実績となっていますが
ファイングレインの幸騎手はかなり不味いです(>_<)
中京での騎乗回数が多い騎手ではありますが信頼度、穴馬率ともに相当低く
ここで期待するのは厳しいかもしれません。
特にファイングレインは後方から行くようになってきているだけに
仕掛けどころで騎手からプラスアルファがないとなると・・・うーん。
藤岡騎手は人気を背負ったときには高い信頼度がありますが
実質的には中京が得意な騎手ではないようです。
短距離も得意にしている騎手ではないのでマイル戦と同じ力は期待できない感じです。

今回の穴騎手を挙げるとすると・・・

岩田騎手は今回の中では実績No1、条件的には穴馬に乗ったときが
楽しみな感じです(^^)gキンシャサノキセキは人気先行型ではありますが
今回はさすがに4番人気以下になりそうですので狙い目になるのでは
ないでしょうか。ただ中間に頓挫があったのが気になるところですね。

吉田隼騎手は中京での騎乗回数が少なすぎて参考になりませんが
距離の面では穴を開けやすい条件となっています。
兄と違い、小回りを得意にしている騎手だけに中京への対応力については
数字よりは期待できるかも・・・。

内田博騎手は長距離を得意としている騎手ですが、短距離では
穴を開けてくるタイプ
の騎手です。
リミットレスピッドは人気薄になることは間違いなさそうなので(失礼^^;)
コンビとしては面白いかもしれませんね(^^)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ひろゆき騎手がリミットに乗るんですね(笑)
それにしてもこの時期に芝転向とは・・・
アドマイヤマックスに芝で勝ったことがあることを考えると、
買えなくもないんですがw

さとし | URL | 2008年03月27日(Thu)23:25 [EDIT]


>さとしさん
しばらくダートばかりでしたもんね(^^;
まさか本当に出てくるとは、という感じかもしてません。
このところペースに遅れ気味ではありますが
ハイペース適性があることは間違いないので
内田博騎手ならもしかしてがあるのでは、と
実は密かに期待しています(^^)

けん♂ | URL | 2008年03月28日(Fri)01:25 [EDIT]


 

トラックバック