けいけん豊富な毎日

高松宮記念(各馬分析1)  担【けん♂】

高松宮記念(中京1200m)出走予定馬の各馬分析を始めていきたいと思います。
登録頭数も多いですし、回避、繰り上がりなどもあるかもしれません。
ひとまず賞金順に見ていって追加の馬はそのときに・・。
※東風Sを制覇したステキシンスケクンも賞金上は一気にランクアップした
 ようですが、連闘ということもあり出走は微妙なので一応除外しておきます。

スズカフェニックス】(栗東) サンデーサイレンス×(Fairy King)
昨年の覇者。昨年はレース前に「マイルの方が合っている」と陣営が何度も
コメントしており、本来の意味でのスプリンターではない馬だと私も思います(^^;
爆発的な末脚を使って追い込んでくるタイプなだけに仕掛けどころが非常に重要
その意味では乗り代わりは痛いですね。
特に週末に雨が降るようなら、脚質を理解した上で慎重な対応を迫られることは必至。
能力は相当上位なだけに隙を見せるかどうかが鍵になりそうです。

リミットレスビッド】(栗東) サンデーサイレンス×(ノーザンテースト)
芝のレースは06年の秋以来となります。地方のダートではまだまだ衰えない
力を見せていますが・・9歳にして復活があるのかどうか。
湿った芝への適性があるようなので週末の天候も気になるところ。
好位から安定して脚が使える点で侮れない部分があります。
芝の重賞での成績は芳しくありませんが・・騎手の腕の部分もある感じ(失礼^^;)
今回は内田博騎手のようですので穴候補に一角になるかも?

プリサイスマシーン】(美浦) マヤノトップガン×(サンデーサイレンス)
昨年のこのレースでは3着、しかしその後の芝のレースではイマイチ。
阪神Cの10着は数字ほどは負けていませんが、先行気味に行って
末脚が鈍ったのが気になるところ。
ある程度前で競馬が出来るので馬場が渋れば・・・とは思いますが
力的にはここで上位争いは厳しそうです。

スーパーホーネット】(栗東) ロドリゴデトリアーノ×(エルセニョール)
昨秋に主戦の藤岡騎手と一緒に本格化(^^;
馬体も増量、充実して斤量負けをしなくなったのが重賞では大きいですね。
末脚を伸ばすタイプなだけに中京では微妙ですが、馬場が湿っても
まったく鈍らない豪脚
は驚異的。天候次第では相当有力になりそうです。
1200mは初めてであること、休み明け(年末には熱発があった模様)という点が
気になりますが能力的には上位クラス。

ローレルゲレイロ】(栗東) キングヘイロー×(テンビー)
夏の間の不調はどこへやら・・・。ハナを切ってハイペースで引っ張り
末脚が鈍らない
という非常に強い競馬で重賞を連勝。
前走後に気性的にマイル周辺で折り合えるようになってきているので
高松宮記念は使いたくない、と明言をしていながら・・・急遽出走することに
なったのはJRA側から強い依頼があったと考えられ、その辺りが
本番にどう出てくるかが微妙です。
この馬も血統的に重馬場に非常に強いので雨が降るようなら
押し切りも充分にありそう・・・父に継いで親子で高松宮記念制覇なるか?

ペールギュント】(栗東) サンデーサイレンス×(Lyphard)
昨年の2着馬。距離短縮でいきなり結果を出して大穴を演出しましたが
夏以降にまた調子を崩してしまっている様子。
ここ2走は明らかに末脚が使えておらず、いきなりの復活は
期待しにくい状態なのではないでしょうか。

プレミアムボックス】(美浦) アドマイヤベガ×(ターゴワイス)
中山を得意にしている吉田隼騎手の手腕もあり、重賞を制覇して勢いに乗っています。
末脚などは他の馬とほぼ変わらず、仕掛けどころなどの微妙な差が
好結果を生んだ感じですね(3着までは同タイム)。
能力的には抜けた馬ではないですが、重賞の常連と並ぶ程度の力はありそうなので
今回もタイミング次第になりそうです。

ファイングレイン】(栗東) フジキセキ×(Polish Precedent)
NHKマイル2着のあとに骨折。なかなか順調に使えませんでしたが
年明けから短距離に照準を合わせていきなり連勝。
前走で重賞制覇を成し遂げました。落としていた馬体も戻ってきており
充実してきているようですね。馬場の悪化を気にしない馬ですが
後方で脚をためることで結果を出しているだけに、中京では一体
どう仕掛けていくか・・・騎手の腕にも注目です。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こだわりますね(笑)

ローレルゲレイロへの短評での“JRAのプッシュ”はこだわりますね(笑)その働き掛けがないとは言いませんけど、本気で使うのが嫌ならグリーンウッドあたりにサクッと放牧に出しているでしょうし、もちろん在厩のままでも登録だってしないでしょう。それだってルールの下での話なんですから、やはり使ってくるからにはそれなりの意図は持っていると思います。だからといって◎がローレルゲレイロにはならないのですが(爆)

藤沢雄二 | URL | 2008年03月25日(Tue)08:01 [EDIT]


>藤沢雄二さん

>1200mはこの馬には忙しいと思うし、今のいいリズムを
>崩したくありませんから、この後高松宮記念は使いません。
>安田記念に向けて、馬の状態を見ながら次のことを
>考えて行きたいと思います

個人的には充分勝算が立つと思いますし、出るからには
大いに期待しているわけですが、前走後に上記のような
コメントをしておいて急遽変更(それもサンアディユの
急死直後に)となると本当のところ、適性や調整は
大丈夫なんだろうか、と気になってしまいます(^^;
ルール違反とかそういう話ではなく、あくまで
「どこまで仕上げてこれるのか」
という点への影響を考えているので
JRAや陣営側への非難などではないんですよ(笑)
わかりにくくてすいません(^^;

私の方はまだ全然決まっていませんが
◎ローレルゲレイロ、という可能性も充分に
ありそうな感じです(笑)

けん♂ | URL | 2008年03月25日(Tue)15:53 [EDIT]


 

トラックバック