けいけん豊富な毎日

スプリングS(騎手データ分析)

スプリングSに騎乗予定のある騎手について騎手データを見ておきたいと思います。

※騎手データ索引→ココ

騎手データ:スプリングS
スプリングS騎手データ

ここでも安藤勝騎手の成績は圧倒的・・・しかし騎乗回数が少ないだけに
数字をそのまま信用するのは微妙かも(^^;

人気を背負いそうなところではショウナンアルバ(蛯名騎手)の
信頼度が高そうです。距離も得意距離ですし、期待できるのでは
ないでしょうか。

フローテーションは明らかに鞍上強化。
人気薄になるならば、巻き返しの可能性に賭けてみるのも面白そうです。

ある程度人気をしそうなグループでいうと・・・
アサクサダンディ(吉田豊)
アルカザン(池添)
スマイルジャック(小牧)
レッツゴーキリシマ(幸)


このあたりは危険なニオイかも・・・(爆)
特に仕掛けどころが重要となることを考えると騎乗機会の少ない
騎手はヤバそうですね。

昨年の騎乗回数は・・
吉田豊 246回
池添   32回
小牧   22回
幸    10回

うーん、回数をこなして結果が出ていない方もまずいですし
経験が少なすぎるのも・・・(>_<)

穴騎手としては先ほど挙げた横山典騎手に注目、
その他では吉田隼騎手が面白そうです。
馬の実績を考えてみても人気を落とすならば狙い目になりそうかと。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック