けいけん豊富な毎日

葉牡丹賞(各馬分析2)  担【けん♂】

週末のレースの出走馬が発表になりました。
前記事(ココ)でふれたフサイチホウオーですが中日新聞杯に名前がありませんね(^^;
さすがに連闘は厳しいですし、大事に使ってあげてもらいたいものです。

葉牡丹賞(中山2000m)について引き続き見ていきます。
前回考察した馬の中ではエイブルベガ、グリフィスが回避。
10頭立てのレースとなりました。

ブラックエンブレム】牝(美浦) ウォーエンブレム×(ヘクタープロテクター)
未勝利戦(東京1600m)1.36.5 上がり34.5
12.8-11.6-11.8-12.6-12.8-12.0-11.2-11.7

かなり道中で緩んだ展開を5番手から抜け出して前で粘る馬をクビ差で
捕らえきりました。3ヶ月の休養で流れについていけるようになった点で
成長が感じられます。ただ現状では時計的にもそれほどの能力は感じられませんので
どれだけ上昇があるか試金石になると思われます。

マイネルチャールズ】牡(美浦) ブライアンズタイム×(Zabeel)
未勝利戦(東京1800m)1.49.7 上がり35.3 重
13.2-11.3-11.7-12.7-12.8-12.6-12.0-11.3-12.1

過去2戦とも稍重の中のレースなので良馬場でのキレなどは不明
緩い流れで周りの脚が鈍っている中を2番手から押し切り勝ち。
先行出来ればしぶとそうですが、速い流れを作る同型の馬がいるだけに
厳しいかもしれません。

ミサトマーブル】牡(招待) マーベラスサンデー×(シェルシュードール)
ダートの1000mで3戦。初戦こそ逃げ切ったものの、そこからの2戦は
10着、8着と振るわず・・。芝転向、5ハロンの距離延長・・・
期待するほうに無理があると思います(-_-;)

ミステリアスライト】牡(美浦) アグネスタキオン×(Caerleon)
私のPOG馬です(^^)。新馬戦については→ココ

新馬戦は超がつくほどのスローペースだったのであまり参考になりませんが
随所に期待感を持たせる走りを見せてくれました。
一旦詰まってからの加速力は中山競馬場への適性となるかもしれません。
贔屓目抜きにして期待したい1頭だと思います。

リアルヴィクトリー】牡(栗東) ダンスインザダーク×(Majestic Light)
未勝利戦(阪神1800m)では緩く前残り気味のレース展開を
7番手から強引に差し切り勝ち。しかし東スポ2歳Sでは+16kgと
馬体が太目だったこともあってか後方から中段に上がるので精一杯。
周りの馬に完全にキレ負けしてしまいました。
まだ能力は不安定な感じ。血統的にも中山が合うとは考えにくいので
内容のあるレースを見せられるかに注目です。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック