けいけん豊富な毎日

阪神JF(各馬分析1)  担【けん♂】

さて、今週は阪神JF(阪神1600m)が行われます。
昨年はウオッカがここで一気に名を知らしめて春まで話題の中心と
なりましたが、一昨年のテイエムプリキュアはこのレース以降は大低迷・・
というように年によって実力馬が勝つレースと早く仕上がっている馬が勝つレースとに
大きく色分けされている感じがします(^^;
今年はどんな馬が勝ち、その後どのような活躍を見せてくれるのでしょうか・・・。
抽選もあるので、まずは出走権を持っている賞金額上位馬から
見ていきたいと思います。

エフティマイア】(美浦) フジキセキ×(ニホンピロウイナー)
デビューから3連勝で新潟2歳Sを制覇
京王杯2歳Sでも2番人気に推されましたが、まさかの13着。
出遅れどころか、好スタートを切ったにもかかわらずズルズルと位置を下げてしまい
直線でも馬群の中で完全に置いて行かれてしまいました。
本来は3番手辺りを追走して抜け出す馬だけに非常に大きな違和感を感じました。
原因としては馬場が湿っていたことを蛯名騎手があげていましたが、
マリーゴールド賞では稍重を制しているだけに疑問です。
あくまで仮説ですが京王杯2歳Sはそれまでのレースに比べて前半が1秒くらい速く、
それに追走し切れなかったのかも・・・。前に行ければ好勝負
敗因がペースならば今後は厳しいことになりそうです。

ハートオブクィーン】(美浦) ジョリーズヘイロー×(Woodman)
ラベンダー賞、函館2歳Sと連勝して中央に移籍。
上がりがかかる競馬で上手く前残りをしてきた馬ですが、前走では
残念ながら馬脚を現してしまった感じ・・。
好位からズルズルと置いていかれてしまいました。
地方での成績も優秀なものではなく、再度の復活は難しそうです。

オディール】(栗東) クロフネ×(Darshaan)
ファンタジーS時の考察は→ココ
前走では最後に脚が止まったエイムアットビップを見事な末脚で差し切り勝ち。
距離の延長にも安藤勝騎手が手応えを感じており、今回も相当期待出来そうです。
筋肉の塊のような馬体なのでマイル以上では不安がありますが
その分スピード能力はかなりのもの。
今回もエイムアットビップがレースを引っ張るのであれば・・・。
仕上がりの早い血統ということもあり、現段階での完成度も上位
阪神でも好走があり、坂を苦にしないのも好印象です。

エイムアットビップ】(栗東) アグネスデジタル×(トニービン)
ファンタジーS時の考察は→ココ
異常なまでのスピード能力でぶっ飛ばしていく逃げ馬。
古馬500万下の時計を何度も上回っている点から見ても能力の高さと
完成度の高さは相当上位だと考えられます。
ちょっとスピードに特化している分、距離延長には少々不安がありますが
脚がもつならば・・・圧勝まで。
阪神でも末脚が鈍っていないことから適性に問題はなさそうです。

アロマキャンドル】(美浦) フレンチデピュティ×(サンデーサイレンス)
いちょうS(東京1600m)1着 1.36.2 上がり34.2
12.1-11.5-12.2-12.6-13.1-11.3-11.3-12.1

前週に行われたレースとの比較
古馬500万下 1.34.2 タイム差2.0

スローペースで引っ張って前残り。東京で長い脚が使えたことは評価しますが
新馬戦では速いペースについていけずに後方に置かれてしまったことから
今回の想定ペースでは前にいけるかが疑問
京王杯2歳S馬のアポロドルチェや東スポ2歳S3着のスマイルジャックを
抑え切っているだけに能力は高いものがありそうですので展開次第・・。

マイネブリッツ】(栗東) パラダイスクリーク×(リヴリア)
ききょうS(阪神1400m)1着 1.22.4 上がり34.9
12.5-11.1-11.7-12.2-11.7-11.4-11.3

同日に行われたレースとの比較
古馬500万下 1.21.4 タイム差1.0

クローバー賞時の考察は→ココ

ききょうSではスローペースを作って逃げ切り勝ち。
距離を伸ばしたことにより、末脚を残せるようになってきた感じです。
それでもスローにしてはキレも微妙
相手関係からみるとかなり苦しそうです。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

相当な自信か

オディールの前走後のアンカツの発言が気になります。
ああいうニュアンスの時は、ほぼ勝ち負けしてくるので
かなり自信があるのでしょうね。

けん♂さんも既にご存知でしょうが、クロフネ産駒は
阪神に強くマイルもこなせるのも強調材料となるのでしょうか。
またこの馬がぶっ飛ぶような展開になった時は、ビップも
一緒だと見ています。

人気が分散するためにも、エイシンパンサーには是非抽選を
抜けて欲しいものです。

競馬桜坂 | URL | 2007年11月27日(Tue)01:41 [EDIT]


>桜坂さん
相当な自信が見えましたよね(^^;
自信がないときにははっきり口に出してくれる
騎手なのでコメントは大いに参考にしたいと
思います(^^)g

阪神マイルはクロフネ産駒にとって適性面ではかなり
合いそうですね。
現段階では展開を握るであろう馬が決まっているだけに
前走の再現かな・・というのが本線になりそうです。
つまり・・一緒に飛ぶ展開ももちろんありますよね(^^;

けん♂ | URL | 2007年11月27日(Tue)02:15 [EDIT]


冬のパラダイスクリーク

先週のアンドロメダSは脳内予想で(お金が無いので・・)、パラダイスクリーク産駒のアサカディフィートと染め分け帽の枠(同馬主の枠)のトウカイ2騎で
あたったんですが・・・。こうゆう時は当たるんですよ
(泣)

で今週は、このレースで勝ち馬テイエムプリキュアを出した、パラクリ産駒のマイネブリッツはいかがですか?

カフェー | URL | 2007年11月29日(Thu)12:28 [EDIT]


>カフェーさん
長い目でみるとパラダイスクリークなどの
地味な(失礼^^;)血統の馬って走らなくなって
いく感じがするんですが、現時点でのレースならば
完成度でなんとかなっちゃうかもしれないですね(^^)

マイネブリッツも面白そうですね。
テイエムプリキュアはこの時点で無敗でしたので
その差がどうか・・・。楽しみです♪

けん♂ | URL | 2007年11月29日(Thu)16:22 [EDIT]


 

トラックバック