けいけん豊富な毎日

JCD(各馬分析2) 担【けん♂】

ありえない事態が起こってしまいました・・・。

ディラントーマス入国不許可!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

馬ウイルス性動脈炎(EVA)の陰性が確認出来なかったので入国検疫
引っ掛かってしまったとのこと。もうテンションだだ下がり・・・(涙)
他の外国馬には申し訳ないですが・・
世界最強決定戦から日本最強決定戦になってしまいました(>_<)
Fine Topさん、TDCさん、情報ありがとうございました。

気を取り直すことが出来ませんが・・
JCD(東京2100m)出走予定馬の各馬分析第2弾です。

ボンネビルレコード】牡5(美浦)アサティス×(マルゼンスキー)
ブリリアントSで東京2100mを経験していますが(3着)
走破時計は例年のJCDに比べると1~2秒遅く、相対力関係的には
かなり苦しい
ですね。帝王賞でブルーコンコルドに完勝しているだけに
展開がハマれば・・という感じはありますがメンバーが集まるレースでは
見劣ってしまいます。

フサイチホウオー】牡3(栗東)ジャングルポケット×(サンデーサイレンス)
クロフネの衝撃再び・・・となるでしょうか。
ジャングルポケット産駒の複勝圏率は
芝  29.0%
ダート27.4%
父父のトニービン産駒の複勝圏率は
芝  31.2%
ダート25.2%

うーん、現状では芝の方が良さそうなんですが・・。
競馬桜坂】様で面白い考察をされていますので是非ご覧下さい。
ポイントになるのは脚質ではないでしょうか。ペリエ騎手に乗り代わっても
変わらず後ろから行くようならダートの一流馬に対抗できるとは思えません。
先行気味に行って並んだら抜かせない根性を発揮できれば・・・。

ドラゴンファイヤー】牡3(美浦)ブライアンズタイム×(パラダイスクリーク)
除外を挟んで4連勝で重賞制覇。好位から安定して末脚を発揮できる期待馬です。
東京で行われた3歳500万下のレースはユニコーンSの時計を上回っており、
今年の3歳勢の中でも上位クラスであることは間違いないところ。
8戦中6戦で最速の末脚、展開次第で上位争いの可能性は十分かと。

ワンダースピード】牡5(栗東)キンググローリアス×(Pleasant Tap)
東海Sではメイショウトウコンに、シリウスSではドラゴンファイヤーに
かわされてしまいました。叩き2走目のアルデバランSでは好位から使える
末脚が戻ってきて勝ち上がりましたが、力関係では微妙に足りない感じ。

エイシンロンバード】牡5(栗東)Victory Gallop×(Carson City)
武蔵野Sではハナを切って逃げ切り勝ち。
勝ち星はマイル周辺に偏っており、距離延長には疑問です。
ペースを握れないともろいところがあるので、他馬の脚質にも注意。
後方で牽制し合ってくれれば・・・。

フィールドルージュ】牡5(栗東)クロコルージュ×(リンドシェーバー)
末脚の力は上位クラス。長い脚が使えるので東京適性も高いですが
仕掛けが遅れて届かない感じ・・・タイミング次第の面があるので
騎手との手の合い方にも注意が必要です。
古馬になってからは最低順位が6着と安定しているだけに能力は相当上位。
昨年のJCDでも3着と好走しており侮れません。

カフェオリンポス】牡6(美浦)Grand Slam×(Olympio)
マイル周辺が適性距離。好位から粘りこみたい馬ですが
末脚にキレが不足しており、上位争いは厳しい感じ。
近走に推す材料が不足・・・ここで通用する感じはありません。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック