けいけん豊富な毎日

フラムドパシオン♪(ペーパークラフト)  担【けん♂】

ナルトーンさんよしおさんのブログでも紹介されていましたが
あまりにも可愛すぎるペーパークラフトに私も挑戦してみました(^^)g

※材料はペーパーホースパークさんで提供されております。
 リアルバージョン、ミニバージョンともに素敵な出来栄え!
 是非ご覧下さい♪

自他共に認めるスーパー不器用の私・・・。
折り紙どころか洗濯物を畳むことも出来ません(涙)
小学校1年生のときにひらがなの書き取りで、点線をなぞって練習するやつって
ありましたよね?(^^;・・・もちろんまともになぞることも出来ず、
いまだに字を書くだけで自己嫌悪に陥るほど・・・。

そんな私が作った作品はコレ↓
mini馬

大好きなフラムドパシオン号(ヒヤシンスSバージョン)を作ってみました(^^)/
(ゼッケンの名前は見えないですね:笑)

うーん、やっぱり私には結構難しかったです(^^;
少なくとも「スティックのり」は失敗でした。
液体ののりかボンドを用意すべきだったなぁ・・と反省。

改めてフラムドパシオンについてふれておきます。
クロフネの初年度産駒でダートで活躍、
初ダートとなった2歳500万下(中山ダート1800m)では
4コーナーで先頭に並びかけると、あとは離す一方の大差のレコード勝ち
2着と3着の間はさらに5馬身差と凄まじい怪物ぶりを見せつけました。

衝撃のレース映像は→ココ

あの衝撃は本物なのかどうか・・と期待と不安を背負って出走した
次のヒヤシンスS(東京ダート1600m)では乗り代わりとなった武豊騎手が
内に包まれて直線で前に4頭が並び、行き場をなくすという騎乗ミス。
観客席から悲鳴があがる中、一旦減速しつつ強引に横に出して
改めて加速開始・・・あっという間に突き抜けて終わってみれば
3馬身半差の完勝劇(^^)g
改めて力の違いを見せてくれました。

★性能の違いを見せつけたレース映像は→ココ

あまりの凄さにドバイから招待されてUAEダービーに挑戦。
怪物ディスクリートキャットに破れて3着になったものの
その後に世界No1ホースとなるインヴァソールに先着するという快挙
成し遂げました。

★UAEダービーのレース映像は→ココ

帰国後、秋のJCダートでカネヒキリと頂上決戦を・・・と期待されましたが
激走の反動からか屈腱炎に・・(涙)長期休養となってしまいました(T_T)

しかし!この秋には復帰できるのでは?!という情報もあり、
無事に帰ってきてくれることを期待しております(^^)g

ちなみにフラムドパシオンの母カーリーパッションはエアグルーヴの全妹
血統的に言うと今年衝撃のデビューを飾ったポルトフィーノ
まったくの同血となります。
芝で圧勝したポルトフィーノですが、フラムドパシオンファンとしては
是非ダートでの走りを観てみたい・・・そう思わすにはいられません(^^)/

頑張れポルトフィーノ!頑張れフラムドパシオン!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おおっ、ケン♂さんまで(^^♪
広げようペーパークラフトの輪(笑)

フラムドパシオンはカネヒキリに続く中央ダートのホープだったのに無念のリタイア(泣)

現在はかなり乗り込んでいるようで、秋には出てこれるかも(netkeiba.comのbbsより)

出てきて、強い3歳との対決が見たい!

ps.接着剤は先が細くなってるもののほうが良いみたい。私は\100ショップで買ったツインタイプ
(細)(太)両用の液体糊を使いました。

ナルトーン | URL | 2007年08月30日(Thu)17:21 [EDIT]


>ナルトーンさん
いやー工作なんて何年ぶりだったか(笑)
見よう見まねで作ってみたわけですが
「あ、ここがくっついてない、こっちも剥がれてきた涙」
と奮闘した結果なんとか一応完成しました(^^)

フラムドパシオンが無事に帰ってきてくれたら
秋にはカネヒキリも復活予定みたいですし
ロングプライドや南関東の雄たちとの大激戦に
なりますね♪
ワクワク出来る日を楽しみにしています(^^)g

※最初はシーザリオを作ろうとしたんですが
 青毛が無くて断念!
 新シリーズが出たらまた作ってみようかな、と
 期待しています(^^)/

けん♂ | URL | 2007年08月30日(Thu)18:00 [EDIT]


こんばんは♪ よしお です。
フラムドパシオンって私の知らない昔のお馬さんなのかと思ったら
現役馬だったんですね。(;^_^A
写真では細かい所は分かりませんが、まずまずの出来映えではないでしょうか。(^o^)

典! じゃなく、糊!
私はやや厚めの紙にしたこともあり、木工用ボンドを使いました。
かなり昔に買ったもので、粘度がかなり高くなっていて、
それが却ってよかったようでした。

よしお | URL | 2007年08月30日(Thu)22:43 [EDIT]


>よしおさん
細かいところがわからないのがミソです(笑)

あまりアップにするとボロが出ますので
まぁそれなり、ということでご勘弁を♪

フラムドパシオンのレースは観ていただけたでしょうか?
私は2歳500万下のレースを観て以来
虜にになっております(^^;
無事復帰してくれるといいんですが・・

けん♂ | URL | 2007年08月31日(Fri)00:10 [EDIT]


こんばんは♪
フラムドパシオン!
すーっかり忘れていました。
それにしてもダート戦線は故障馬が多いですね。
スシトレインのようにひっそりと
いなくなるのは勘弁ですね。

le age | URL | 2007年09月01日(Sat)22:34 [EDIT]


>le ageさん
非常に好きな馬だっただけにほんと故障したときには
目の前が真っ暗になりましたよ・・。
忘れた頃に大復活!そんなシナリオに密かに
期待しています(^^)/頑張れ!フラムドパシオン!

けん♂ | URL | 2007年09月02日(Sun)01:13 [EDIT]


 

トラックバック