けいけん豊富な毎日

函館2歳S(各馬分析1)  担【けん♂】

ざっとこれまでの2歳戦について一通り見終わったので
函館2歳S(函館1200m)についてふれていきたいと思います。


アイリスモレア】牝(美浦) ショウナンカンプ×(ハウスバスター)
新馬戦(函館1000m)0.58.1 上がり34.6
12.3-11.1-11.4-11.2-12.1(34.8⇔23.3)

ラベンダー賞でも内を突いて大激戦、アタマ差で破れたものの
力のあるところをを見せました。
この馬のウリは精神面の強さ、馬群を割ることが出来るのでどんな展開でも
それなりに好走してきそうです。

アポロフェニックス】牡(美浦) アフリート×(Caerleon)
新馬戦(函館1200m)1.11.0 上がり36.1
12.4-10.9-11.6-12.3-11.6-12.2(34.9⇔36.1)
同日に行われたレースとの比較
古馬500下 1.09.7 タイム差1.3

新馬戦で5馬身差の圧勝、これが評価されてラベンダー賞でも2番人気に推されましたが
前で失速。前半のペースは新馬戦と変わらないだけにちょっと腑に落ちない感じも
ありました。古馬との比較でも推せる程のものはなく上昇があるかどうか?

イイデケンシン】牡(栗東) Thunder Gulch×(Theatrical)
新馬戦(函館1200m)1.11.1 上がり35.4
12.3-11.1-12.1-12.3-11.2-12.1(35.5⇔35.6)
同日に行われたレースとの比較
古馬未勝利戦 1.10.7 タイム差0.4
古馬500下 1.10.4 タイム差0.7

前半がスローだっただけにまだ評価するのは早い感じ。
新馬戦で破った相手がその後すぐに勝ちあがっていることから見ると
それなりに能力はありそうです。古馬とのタイム差も及第点
頑張ってもらいたいですね(^^)

エイブルベガ】牡(美浦) アドマイヤベガ×(ミルジョージ)
新馬戦(函館1200m)1.11.1 上がり35.7
12.5-11.1-11.8-12.1-11.3-12.3(35.4⇔35.7)
同日に行われたレースとの比較
古馬未勝利戦 1.10.9 タイム差0.2
古馬500下 1.09.4 タイム差1.7

前半を緩く行って末脚を伸ばして逃げ切り勝ち。
鞍上の藤田騎手がべた褒めしているようですが・・・それほどの能力かどうかは
まだ不明です。最後に手綱を抑えたということなのでもっと奥深いものが
あることを期待したいですが、現状では抜けた能力があるとまでは微妙

ジョイフルスマイル】牝(栗東) マヤノトップガン×(ジョリーズヘイロー)
未勝利戦(函館1200m)1.11.6 上がり36.8
12.4-10.8-11.5-12.1-12.1-12.7(34.7⇔36.9)
同日に行われたレースとの比較
古馬500下 1.09.6 タイム差2.0

新馬戦から考えるとグッと上昇しているのはたしかですが
まだ末脚にキレが足りない感じ。前半のペースはそれなりなので
途中までは頑張れそうですが最後に足りない面が出てきそうです。
叩いて一層上向きになっていれば・・。

ディープキッス】牝(栗東) アグネスタキオン×(バドスール)
未勝利戦(函館1200m)1.11.6 上がり37.2 
12.1-10.8-11.2-12.0-12.2-13.3(34.1⇔37.5)
同日に行われたレースとの比較
古馬未勝利戦 1.10.4 タイム差1.2
古馬500下 1.10.7 タイム差0.9

前半のペースが速い中を前で粘り切ったのは評価できますが
周りの脚が鈍り過ぎた感じ。今回のペースにもよりますが前でキレ負けしそう・・。

続きます。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんわ。
なんか今回の函館2歳Sは
『新馬勝ち組』か?『ラベンダー賞組』か?の
二者択一になってるような気がするのは
私だけでしょうか?
そんな私は人気のエイブルベガよりも
メジロカンムリの仔、ディープキッスが
気になっていたりして。
(あ、未勝利勝ち組の選択があったか!)

林間ジョッキーwith大木優紀 | URL | 2007年08月01日(Wed)23:57 [EDIT]


>林間ジョッキーwith大木優紀さん
ラベンダー賞組からは2頭、アイリスモレアと
ルミナリエに注目しています。
レベル自体に疑いのあるレースでしたので
新たな馬の登場を期待しています。
ディープキッス(名前が凄い:笑)は
成長に期待かな、と思っていますが
この時期の馬はガラリと変わることもあるので
たしかにわかりませんね(^^)
頑張ってもらいたいものです♪

けん♂ | URL | 2007年08月02日(Thu)01:12 [EDIT]


 

トラックバック