けいけん豊富な毎日

函館記念(馬体について1)  担【けん♂】

函館記念(函館2000m)出走馬の馬体について
見ていきたいと思います。

【サクラメガワンダー】
(京都金杯前)
サクラメガワンダー京都金杯

(安田記念前)
サクラメガワンダー安田記念

(函館記念前)
サクラメガワンダー函館記念

光の加減で毛ツヤはあまり良くは見えませんが皮膚感は滑らか。
前回が非常に良く見えたのでちょっと微妙な感じがしますが
体調面での問題はなさそうです。
下半身は安田記念時よりも充実している感じですが
上半身はちょっと迫力が落ちた印象・・。

【ナムラマース】
(きさらぎ賞前)
20070409205106.jpg

(皐月賞前)
20070409205152.jpg

(ダービー前)
ナムラマースダービー

(函館記念前)
ナムラマース函館記念

毛ツヤがくすんで見えるのは光の加減もありそうですが
あまり体調が良さそうには見えません。
迫力があったクビ差しは細くなってしまっており、上半身の筋肉も低下。
特に下半身は小さくまとまって尻が落ち気味なのが気になります。
早めに仕上がって状態が良いから・・という陣営の言葉とは
あまりに落差があるように見えるのですが・・・。

【アドマイヤフジ】
(日経新春杯前)
アドマイヤフジ日経新春杯

(ダイヤモンドS前)
アドマイヤフジダイヤモンドS

(函館記念前)
アドマイヤフジ函館記念

復調前の写真との比較になりますが・・・全体的にもっさりとした雰囲気。
上半身、下半身とも筋肉量が落ちた感じがあるのは宝塚記念の反動かも?
状態面はあまり良い感じがしませんが気の強さが戻ってきた分、
走る気が出てきているのかもしれませんね。

※写真は競馬ブックPHOTOパッドクスポニチ馬体診断より

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック