けいけん豊富な毎日

新馬戦回顧(福島編)   担【けん♂】

これまでに行われた2歳戦について、第3弾福島編です。

函館編→ココ
阪神編→ココ

福島競馬場
★1000m
ルミナリエ】牝 タニノギムレット×(Capote)
勝ち時計0.57.8 上がり33.9
12.6-10.9-11.4-11.2-11.7(34.9⇔22.9)

例年とほぼ変わらない走破時計。馬場状態の良さを加味するとちょっと
物足らなさ
も・・。しかしそれにしても決め脚の33.9は鋭いですね。
過去のレースを遡ってみても同条件で33秒台の脚を使った馬は見当たりませんし
今開催の古馬を見ても33秒台は・・・いません(^^;
血統的にも距離が短い感じはありませんので今後の成長に期待したい馬ですね。
次走に注目したいと思います。

1200m
ダイワマックワン】牡 Langfuhr×(Smart Strike)
勝ち時計1.09.0 上がり34.9
12.2-10.8-11.0-11.5-11.4-12.1(34.0⇔35.0)

エフティマイア】牝 フジキセキ×(ニホンピロウィナー)
勝ち時計1.10.0 上がり35.1
12.2-11.0-11.4-11.8-11.5-12.1(34.6⇔35.4)

シャランジュ】牝 テンビー(コマンダーインチーフ)
勝ち時計1.10.2 上がり35.8
12.5-10.6-11.1-11.8-11.9-12.3(34.2⇔35.9)

ルルパンブルー】牝 ジャングルポケット×(フジキセキ)
勝ち時計1.10.7 上がり36.6 ←未勝利戦
12.2-10.5-11.1-11.8-12.2-12.9(33.8⇔36.9)

同時期に行われた古馬500万下との差を見てみると
ダイワマックワン 0.5
エフティマイア  0.7
シャランジュ   1.0
ルルパンブルー  1.5
単純に考えればダイワマックワンがちょっと抜けている感じです。
前半のペースが速いのに末脚もキレがある・・・期待できそうですね。
特に4ハロン目に注目。脚をためるように緩んだ下の3レースに対し、
速いペースで行ってそのまま末脚につなげている点でも評価して良さそう。

1800m
タケショウオージ】牡 コマンダーインチーフ×(ニホンピロウィナー)
勝ち時計1.50.5 上がり35.2
12.6-11.6-12.5-13.2-12.3-12.2-12.0-11.9-12.2(62.2⇔48.3)

先行抜け出しを決めて完勝パターンだったショウナンアルバをあっさりと
差し切った末脚は圧巻。馬場適性もあったのでしょうが、それにしても
次元が違いましたね(^^;走破タイムも2歳戦では歴代2番目の好時計。
序盤が緩いからこその末脚なのか、前が止まらない流れでも差し切れる程の
豪脚
なのかは次走からが試金石。

ダート1000m
ゴールデンリング】牡 トワイニング×(Boundary)
勝ち時計1.00.9 上がり37.0 稍重
12.7-10.7-11.7-12.3-13.5(35.1⇔25.8)

いいペースで逃げた先行馬をあっさり差し切って勝利。
昨年はトロピカルライトが8馬身差の圧勝(0.59.7)を飾ったこのレース、
走破時計からはあまり大物感は感じません。
後半まで緩まないペースで行ける相手にどういう走りをするか、
まだ評価はできない状況かと。

まとめ
次走に注目!
ルミナリエ
ダイワマックワン
タケショウオージ(試金石)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは♪
更新が速すぎて流れについていけてない よしお です。(^_^;)

タケショウオージ!
凄い末脚でしたよね。
たまたま馬券が当たったからというわけではありませんが、
あの馬は走ると思います。ボコボコ馬場なら。
次走はパンパンの良馬場だとしても、前日に私が芝をボコボコにしてきます。
 やめい!(*`◇´)=○☆)゚o゚)/ バキッ!

よしお | URL | 2007年07月03日(Tue)11:45 [EDIT]


>よしおさん
あーいう馬券を取るとついつい応援したくなりませんか?(^^;
タケショウオージはもうよしおさん担当の馬、という
ことでいいのかと(笑)。
ボコボコ馬場を苦にしないことは覚えておきたいですよね。
今後の活躍が楽しみです♪

けん♂ | URL | 2007年07月03日(Tue)20:04 [EDIT]


 

トラックバック