けいけん豊富な毎日

インヴァソール引退!&サンクルー大賞典(レース動画あり)   担【けん♂】

ショッキングなニュースが飛び込んできました。

インヴァソール引退!(涙)

過去(ウルグアイ在籍時)に怪我をした同じ箇所(右後脚の種子骨)を骨折してしまった
とのこと。
BCクラシック、ドバイワールドCを制して世界の頂点に立ったインヴァソール・・・
12戦11勝(GⅠ9勝)という恐るべき実績を残し、惜しまれつつも引退と
なってしまいました(T_T)残念!
頂点を失ったダート界も群雄割拠の時代がきそうな予感・・。

Shadwell Stableで種牡馬入りするとのことなのでこの続きは
産駒に期待したいと思います。
しかし・・・ほんとに惜しいですね(涙)。

先週はサンクルー大賞典がフランスで行われました。

注目はなんといってもプリンスオブウェールズSを回避した女傑マンデシャ
1着入線後に失格になったレースを入れるとここまで7連勝(GⅠ3勝)
素晴らしい実績を残しています。
前走のコリーダ賞はかなりギリギリの競馬(ココ)でしたが
メンバー弱化の今回は圧勝が期待されました。

6頭立てという少頭数
レースを引っ張ったのはIrish Wells、馬群はそれほどバラけずに
淡々とした流れ・・・。

最終コーナーを回って2番手につけていたマウンテンハイ(デインヒル産駒)が
素晴らしい手応えで前から抜け出してそのままゴールイン!

2着には注目のマンデシャが入りました。
後方からのレースになったマンデシャですが最後は粘りに粘る脚をみせて2枚腰、
追いすがるPrince Floriに一旦並ばれるものの再度突き放して
一応面目を保てたような・・・。

マウンテンハイはGⅠ初勝利。
後続に影も踏ませぬ完勝で強さを見せましたがレースレベルが微妙かも・・。

サンクルー大賞典レース結果
1着 マウンテンハイ  ファロン  2.29.7
2着 マンデシャ    スミヨン
3着 プリンスフローリ ヴィクトール

レース映像は→ココ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

唯一苦杯を舐めさせられたディスクリートキャットに
借りを返したレースが共に最後のレースとなったのが
不思議な縁ですね。

あとよく考えれば、この馬達に割って入った凄い日本馬も
いましたね。^^
復活願います。

競馬桜坂 | URL | 2007年06月26日(Tue)03:01 [EDIT]


>桜坂さん
フラムドパシオンの復帰は遅れに遅れていますが・・・
いつかは戻ってきてくれると信じてずっと
待ち続けています。
個人的に大好きな馬なんですよね(^^)

インヴァソールは引退、ディスクリートキャットは
ノドの病気・・・。万全な態勢でもう一度対決を
観たかったですね・・・残念!

けん♂ | URL | 2007年06月26日(Tue)03:23 [EDIT]


 

トラックバック