けいけん豊富な毎日

ダービー回顧(極上の酒に酔う♪)  担【けん♂】

ダービー(東京2400m)が終わりました。
全ての馬はここを目標に生まれてくる・・・そしてその頂に立ったのは・・・

予想は→ココ

結果は・・・
1着△ウオッカ      2.24.5  上がり33.0
2着 アサクサキングス   3馬身
3着◎アドマイヤオーラ
4着▲サンツェッペリン
5着×ドリームジャーニー

7着○フサイチホウオー

※全着順は→ココ

昨日に引き続き好天に恵まれた東京競馬場。
金曜日の雨はすっかり回復して良馬場となっています。
返し馬の段階でダントツの一番人気フサイチホウオーがちょっと
落ち着かない様子
。観客もドヨドヨとざわめきました。

スタートは横一線、しかしゲートを出てもやる気を見せない
ヴィクトリーはなんと後方2番手・・・。
もう1頭の逃げ馬サンツェッペリンがハナを切っていきました。
そして外から被せて行ったのはアサクサキングス
今回は乗り代わって福永騎手、GⅠになると集中力が違いますね(^^;
百日草特別(東京1800m)で3着に7馬身差をつけたコンビが
レースを引っ張っていきました。

12.6-10.9-12.3-12.6-12.1-12.1-12.7-12.6-12.2-11.4-11.4-11.6
(72.6⇔71.8)
1000m通過 60.5
後半1000m 59.2

休み明けの皐月賞では妙に折り合ってしまって3番手ながら控える競馬を
してしまったアサクサキングス(当時は武幸四郎騎手)、
続くNHKマイルでは雨の中で何も出来ずに大敗・・・
しかし、良馬場、東京、逃げの競馬と3拍子揃った今回はこれまでとガラリと
違う姿を見せてくれましたね。
キレる脚がないから先行して押し切るしかない
という百日草特別を勝ったときの横山典騎手の感想をそのまま引き継いだような
見事な先行競馬を見せ付けました。
・・・この競馬を皐月賞で期待して○を打ったのに!(皐月賞の予想は→ココ
今頃になって復活の競馬を見せられるとは嬉しいような悲しいような・・・

2番手にサンツェッペリン、後方スタートとなったヴィクトリー
押し上げて4番手に浮上・・・前半で脚を消耗してしまったのは厳しいですね。

6番手辺りにアドマイヤオーラ、それを見るようにフサイチホウオー・・・でしたが
ちょっとかかり気味のフサイチホウオーが前に行こうとしたため
位置取りが逆転・・・・やっぱり様子が何か変です(-_-;)

ウオッカはそのまた後、中段後方の馬群の中でジッと息を潜めています。
ゴールデンダリア、ドリームジャーニーは後方3番手辺り・・・
末脚を活かすイチかバチかの作戦に出ましたね。

4コーナーを曲がって先頭はアサクサキングス、しかしサンツェッペリン
ここが勝負どころ!と並びかけていきます。

ドーッと広がってコースを曲がっていく後方集団の中、
四位騎手には目の前の馬の動きがバッチリ見えていたようです。
馬のスピードを落とすことなく、馬場の中央に脚を向けると
前に並んだ2頭の隙間を冷静に狙い、馬と馬との間がちょっとだけ開いた一瞬を逃さず
グイッと馬群を割りにかかりました。
この辺の根性がまた牝馬離れしていますね。

馬群を抜けて追い出しを開始した四位騎手ですが、闇雲に追ったわけではありません。
パトロールビデオを見るとわかりますが内と外で馬場状態に差があることを
見定めて、少しだけ外に出して馬場の良いところを選んでの追い出し
まさに完璧な騎乗です(^^)g
ムチを使う四位騎手の上体も桜花賞のときと違ってまったく体の軸がぶれません

グイグイとスピードに乗るウオッカの上がり3ハロンはなんと33.0

ダービー史上に33秒台を使った馬はディープインパクトしかいなかったという
歴史は今回完全に崩れ去りました。
今回6頭の馬が33秒台の末脚を使っていますが、それにしても33.0は
凄まじいです。ウオッカにはダービーという舞台ですら狭かったのかも・・

追い出したフサイチホウオーの後からアドマイヤオーラが一気に加速!
簡単に抜き去ると先行馬に迫っていきますが、時既に遅し・・・
3着までが精一杯。2着には逃げ粘ったアサクサキングス、4着には同じく
サンツェッペリンが頑張りました。
アサクサキングスは逃げて34.9、サンツェッペリンも35.0と
これも歴史的に見れば快挙というべき素晴らしい結果だと思います。

外を回したドリームジャーニーは33.1の豪脚を使って5着。
もう少し位置取りを前に取るとか、工夫によってはどこで爆発するか
わからない馬であると再認識。

6着のゴールデンダリアも馬体の消耗、厳しいローテなど悪条件が
重なった中での激走と言えますね。
秋以降には確実に活躍してくる馬だと思います。

フサイチホウオーは追い出しても手応えがなかったようです。
一体何があったのか?首をひねらざるを得ない完敗でした。

完全にウオッカに酔わされたダービー。
(私は下戸ですが:笑)
こんな酔い心地なら何度でも味あわせてもらいたいものです(^^)g
これで凱旋門賞へのプランも現実味を帯びてきました。
是非世界を酔わせる走りを見せてもらいたいですね♪

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ウオッカは本当にすごかったですね(≧∇≦)
テレビで解説している人もかなり興奮なさってました!
でも私にはウオッカは買えず、ホウオーも来ず・・・

福永騎手はG1ではやっぱり要注意ですねぇ~
まさか15番人気で2着とは!(O△O;)
昨日の駄騎乗ぶりからは想像できない結果です。
後は安定した成績を残せるようになれば言うこと無しなのですがね(>_<)

あいがもんRX | URL | 2007年05月27日(Sun)21:34 [EDIT]


府中に行ってました。
人がすごくてターフビジョンすらよくみえませんでしたが、
ウオッカの強さだけはわかりました。

斤量が・・いわれそうですが、
2馬身差し引いても勝っていますからね。

ホウオーはトニービンの悪いところだけが出てしまいましたね。
かかったときはすごいどよめきでしたよ。
ヴィクトリーは逃げ馬に不利な外枠が痛かったですね。

目黒記念のココパンの単勝を買っていたので、
凄く悔しかったです。
ダービーでも勝負になったかも・・

さとし | URL | 2007年05月27日(Sun)21:34 [EDIT]


えーっと

まずお疲れ様です!
そして、けんさんが印つけた馬たちが上位をほぼ独占★お見事です!
自分は馬券的には全くダメでしたが
ウォッカが勝ち馬ならなんも言うことありません!
清々しいですよ(^O^)
サンツェッペリン4着‥頑張りましたね★
また週末に向けての考察
期待してます!
ではまた!

カサイ | URL | 2007年05月27日(Sun)21:34 [EDIT]


>あいがもんRXさん
今回こそ福永騎手からいっておけば!(^^;

いやーほんとに凄い集中力ですね。
GⅠではどんなに人気がなくても注意です(^^)

皐月賞のときにあんなに推してた馬ですから
やはり注意すべきでした。
せめてNHKマイルを使ってなければもっと
推せたのに!いやーまいりました。

けん♂ | URL | 2007年05月27日(Sun)21:46 [EDIT]


>さとしさん
東京競馬場は凄い盛り上がりだったでしょうね(^^)

それにしても強かった!
先週のオークスの結果もマグレの数字ではないことと
オークスに出ていてもウオッカが圧勝していたたことを
証明してくれました。

ココナッツパンチも頑張りましたね~
斤量差があったといっても快挙と言っていいのでは
ないでしょうか。
昨年に引き続き、世代交代の波が襲ってきてることを
感じます(^^)

けん♂ | URL | 2007年05月27日(Sun)21:52 [EDIT]


>カサイさん
ウオッカの勝利は素直に祝福していますが
アサクサキングスが抜けたのが本当に悔やまれます。
皐月賞時に思いっきりプッシュしていたのに
NHKマイルを挟むことですっかり
印象が変わってしまいました。
福永騎手に代わってやる気になっているなら
逃げることも想定しなければいけませんでしたね。

来週は頑張って当てていきたいです。
頑張って考察しますのでよろしくお願いいたします(^^)

けん♂ | URL | 2007年05月27日(Sun)21:57 [EDIT]


オーラは最後ヨレていたようですが、ホウオーがもっとしっかり走ってくれていれば、もう一つ上の着順もあったように思いました。
さらに一つ上は、(ーΩー )ウゥーン ですが・・・。

それと気になったのは、坂の途中ではスピードに乗れず、登り切った後でスピードが出た点でしょうか。
(他の馬の脚色が鈍ってスピードが出たように見えただけかもしれませんが・・・。)
展開による部分も大きいでしょうが、ダイワスカーレットを突き放したシンザン記念が一番強かったように見えましたし、いかがなものでしょうかねぇ。
つまり、距離さえ何とかなれば菊花賞は期待できるってことが言いたいんですが・・・。(^_^;)

よしお | URL | 2007年05月28日(Mon)16:21 [EDIT]


>よしおさん
鋭いですね~!
いやーたしかにそのとおり!
おそらく平坦な直線の方が力を発揮するタイプであることは
ほぼ間違いないでしょう。
菊花賞路線に行くかどうかはわかりませんが
もし行ってもスローのキレ味勝負なら充分勝算が
たちそうですね(^^)/
個人的にはマイルCS辺りが狙い目かなと
思っていますが・・。
GⅠを取れる器であることは間違いないでしょう!
これからの活躍に期待しています(^^)g

けん♂ | URL | 2007年05月28日(Mon)19:30 [EDIT]


綺麗(?)な散り方をしました…_| ̄|○

ウォッカは本当に強かったですね。
シーザリオどころかエアグルーヴも越えましたね。今回のレースでw
鞍上の四位も良くやりました。普段からあれぐらいちゃんと乗ってくれれば見方も変わるのに(苦笑)

対してどっかのおばかさんは…!
完全にSペースのゆったりした競馬になってしまいましたね。買った馬、全部後方一気の馬だったのに…_| ̄|○

それでも、あのウォッカの勝ち方なら100回やり直しても100回勝つ内容でした。
今回はウォッカだけに、ウォッカで乾杯です♪

夜流田 | URL | 2007年05月28日(Mon)21:21 [EDIT]


>夜流田さん
撃沈おめでとうございます(^^)/

四位騎手が馬群を割って(というか前が開いた:笑)
出てきたのを観たのは初めてのような気がします(^^;
ほんとに見事な騎乗だったと思うよ。
当日の2走前にまったく同じコースを走っているので
予行練習というか、馬場のいいところのラインを
完全につかんでいたみたいだね。
やっぱりGⅠの場合はその前のレースが
重要なんだなぁと。

シーザリオを超えたかぁ~
うーん、たしかにそんな気もするね(^^;
カワカミが牡馬と走ることを想像したときには
不安があったけど、ウオッカの場合は
今後不安になることはなさそうだし・・・。
とんでもない馬が出てきたもんだと
改めて驚かされたダービーでした。

けん♂ | URL | 2007年05月28日(Mon)23:09 [EDIT]


 

トラックバック