けいけん豊富な毎日

ダービー(過去の傾向からの補足)  担【けん♂】

ダービーの補足事項についてふれておきたいと思います。

これまでの考察で、33秒台の末脚で追い込んで・・・といった表現を
何度もしていますが、実は過去のダービーにおいて33秒台の末脚を使った馬は
1頭しかいません(ご存知の方も多いかもしれません^^;)。
もちろんその1頭とは・・・

ディープインパクトです。

3歳馬とはいえダービーという牡馬最高峰のレースにおいて
この実績は少々違和感を感じますね。
ちなみに同条件で行われる青葉賞でも過去に33秒台を記録したのは2頭だけ
(04年1着のハイアーゲーム、05年7着のシルクタイガー)

オークスでは頻繁・・とは言いませんが33秒台を記録することは稀ではなく、
この時期特有な馬場状態の影響というわけでもなさそうです。

やはり極限までの消耗戦を繰り広げているからなのでしょうか・・?
非常に大雑把な指標ですが道中のラップを比較してみると
01~06年に行われたレースでの出現回数
     12秒後半~ 11秒台以下  
青葉賞   23回    26回
オークス  32回    21回
ダービー  20回    23回

明らかにオークスは道中にペースを落とす回数が多いことがわかります。
※ちなみに13秒台にまで落とす回数はダービーでは5回に対し、
 オークスは11回、青葉賞は6回でした。

こういう極限の勝負の中、逃げ馬の実績はどうなっているのでしょうか?

過去10年間のダービーの中で道中1、2番手でレースを引っ張った先行馬の
上がり3ハロンの平均
38.1・・・厳しい結果となっています。
軒並み37秒後半から39秒、40秒という失速状況の中、
35秒台を記録したのはわずか3頭だけ(延べ20頭中)。

サニーブライアン 35.1(97年1着)
ゼンノロブロイ  35.7(03年2着)
アドマイヤメイン 35.4(06年2着)


かなりの実力馬しか達成していない偉業と言えそうですね。
※その意味でも金鯱賞でのアドマイヤメインには大きな期待を抱いています(^^)g

この傾向から言えば、逃げて35秒台の脚を維持出来れば
連対圏(少なくとも複勝圏)を達成できる
ということになりそうです。

今年の馬の実績を見る限り、もっと速い上がりでの決着になりそうな感じも
しますが・・・果たしてヴィクトリー、サンツェッペリンはどこまで
粘れるのでしょうか?

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

けん♂さん おはようございます。
いよいよ明日ですねダービー!!
またまた とても有意義なデーターをありがとうございます、今年のオークスは特別かもしれませんが、ちょっとだけ牝馬でもいけるかもと元気がでました。。
私はおそらく当初の予定通りに◎を牝馬に打つことになりそうです。

走るスンビラン | URL | 2007年05月26日(Sat)09:00 [EDIT]


東京の2400だと、
良馬場でスローにならないと33秒台は普通は出ないですよね。

メインの神戸新聞杯では、
武騎手は小回りが合わないといいたかったと思うのですが、
無理して逃げなかったので、
反動を考えて勝ちにいかずに抑えたのだと考えています。

さとし | URL | 2007年05月26日(Sat)11:21 [EDIT]


>走るスンビランさん
ウオッカでダメなら今後牝馬の挑戦は皆無になるかも
しれませんね(^^;
過去のデータに照らし合わせると厳しい面もありますが
能力で超えていってもらいたいものです。
極限のところでのレースなので四位騎手が
いつものように大外を回してロスをしてしまうと
厳しいかもしれません。
期待してますので是非頑張ってもらいたいです(^^)/

けん♂ | URL | 2007年05月26日(Sat)13:26 [EDIT]


>さとしさん
そうですね。それにしても並み居る強豪の中で
ディープだけだった、というのに驚きました(^^;
そのうえレコードタイですもんね・・やはり
どうしようもなく強い馬だったと再認識しました(笑

逃げ馬で小回りが苦手というのは・・・
なんかイメージがわきにくくないですか?(^^;
メインには最後に伸びる脚があるから?
神戸新聞杯はたしかに体調面に不安があったので
抑えたのかもしれませんね。
さて今日はどんな走りをしてくるのか・・
注目したいです(^^)/

けん♂ | URL | 2007年05月26日(Sat)13:31 [EDIT]


こんばんは。
土曜日のレースを見ていると、
逃げて上がり35秒台も!
しかし33秒台前半をつかってくる馬も?!
悩みます…

le age | URL | 2007年05月26日(Sat)20:48 [EDIT]


粘りそう、ヴィクトリー。

週末はしばしば立ち寄らせてもらってます。
皐月賞の後に書き込みをさせてもらったMASAです。
ヴィクトリー、最後はバテそうですが36秒付近で上がってこないですかね?
フサイチホウオーも上がりは34秒台の後半かなと思っています。
今年は社会人3年目で多少はお金に余裕があるので10万程勝負してみようと思っています。
今からじっくり考えます。

MASA | URL | 2007年05月26日(Sat)21:54 [EDIT]


>le ageさん
馬場状態は大いに気になりますね。
おそらく土曜よりは速めの馬場になるのではないでしょうか。
例年のことを考えると、今年のレベルが
無茶苦茶高いということもないと思われますので
追い込みは34秒台中ほどまで、
先行は35秒台が出せるかどうか・・・
そういう観点で予想をしようと思っています。
果たしてダービー馬は・・?
楽しみですね♪

けん♂ | URL | 2007年05月26日(Sat)22:14 [EDIT]


>MASAさん
10万勝負ですか!
これは力が入りますね~
何かのお役に立てるデータになっているといいんですが・・(^^;

先行馬がもっと速く走れることを前提に予想を
組み立てていましたが過去のデータから言えば
かなり苦しい感じです。
35秒台でいいのであればヴィクトリーも
可能かもしれませんね・・。
かなり混迷の度合いを高めてきましたが
34秒台で突っ込む馬との兼ね合いで
上手く結論を出したいと思っています。
MASAさんも頑張って是非的中させてくださいね♪

けん♂ | URL | 2007年05月26日(Sat)22:20 [EDIT]


 

トラックバック