けいけん豊富な毎日

青葉賞(各馬分析)③  担【けん♂】

青葉賞の残りの出走馬についてのコメントです。

コバノカチドキ吉田豊 ブライアンズタイム×ジェミニスター
芝では未勝利、前走でダートに転向、初勝利。芝の未勝利戦での
上がりは34秒台を出しているけど、周りの2線級の馬も7頭/16頭が
34秒台・・あまり評価できません。道悪になったら・・微妙に可能性?

タニノベリーニ安藤勝 フレンチデピュティ×タニノシスター
ここまでにすでに13戦を消化!いくら仕上がりの早いフレンチ産駒だと
いってもやり過ぎかと。そのうえ連闘・・壊れないか心配です。
520kgを超える巨体で見かけどおりタフな馬なんでしょうけど(^^;
3着以内に入ることが多い戦績ですが、一線級の馬と対戦した
きさらぎ賞では11着。長い距離でも最後の脚が使えますが
切れるというほどの脚ではありません。周りがバテたら・・・

トロフィーデールボス サンデー×プリンセスリーマ
前走初出走で初勝利、いきなりの重賞挑戦です。
タイム的に前走は相手関係がかなり弱いのではないかと思われるので
ここではよほどの成長がなければ通用しそうにないんじゃないかと・・。

ミストラルクルーズ松岡 エルコンドルパサー×ミスティーダンス
デビュー前から期待の高かった馬ですが微妙に決め手不足なのか
勝ったのは新馬戦だけで後は歯切れの悪い印象。
年明け5戦してずっと馬体が減り続けているのも問題。
一休みして秋に成長して出てくることに期待したいところです。

ローレルエルドラド江田照 ステイゴールド×ゴールデンコマーズ
芝やダートの未勝利戦を7戦してやっと前走ダートで勝ちあがり。
陣営には申し訳ないですが・・なんで青葉賞に出てくるのかわからない・・。
芝では3着以内さえ一度もない(3kgの減量騎手を使っても)。
コメントしようがないです。



結局17頭だてのレースになりますね。
騎手の乗り代わりもかなりあるのでその辺もどうでるか、気になります。
土曜はちょっと天気が崩れる模様。
まぁしかし上位陣と下位とではかなりの能力差がありそう。
あまり荒れることなく決着するのではないかと考えています。
・・というか「強い馬が強い勝ち方をする」のを観たいですね。
今年の3歳牡馬は高レベルで大混戦。
青葉賞からも混戦のど真ん中に飛び込んでくる馬が出て欲しいものです。


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック